書籍のご案内

 > 書籍のご案内 > 第4回東京肝臓シンポジウム講演集

第4回東京肝臓シンポジウム講演集

第4回東京肝臓シンポジウム講演集
癌化とrisk factorなし

  • B5判 79頁
  • 1999年12月24日 発行
  • 1,080円(本体 1,000円)
  • 360円
  • 978-4-915525-30-8
注文する

癌化とrisk factor

編集

  
埼玉医科大学教授藤原 研司
慶應義塾大学教授石井 裕正
順天堂大学教授佐藤 信紘
日本大学教授荒川 泰幸
自治医科大学教授井廻 道夫

CONTENTS

   
■テロメア・テロメラーゼと遺伝子不安定性広島大学医学部第一病理学教室横崎  宏
■テロメラーゼと細胞の癌化東京工業大学大学院
生命理工学研究科
石川 冬木
■DNAミスマッチ修復遺伝子異常と
TGF-βⅡ型レセプター
東京医科歯科大学医学部衛生学湯浅 保仁
■EBウイルスの発癌における役割北海道大学医学部癌研究施設
ウイルス部門
高田 賢藏
■肝癌ウイルスと肝発癌東京大学医学部染色症内科小池 和彦