書籍のご案内

 > 書籍のご案内 > 第13回東京肝臓シンポジウム講演集

第13回東京肝臓シンポジウム講演集

第13回東京肝臓シンポジウム講演集
ナノメディスン―現状と展望―なし

  • B5判 47頁
  • 2009年5月8日 発行
  • 1,080円(本体 1,000円)
  • 360円
  • 978-4-915525-45-2
注文する

ナノメディスン―現状と展望―

編集

  
横浜労災病院名誉院長藤原 研司
慶應義塾大学名誉教授石井 裕正
順天堂大学名誉教授佐藤 信紘
公立阿伎留医療センター院長荒川 泰幸
昭和大学教授井廻 道夫

CONTENTS

   
■固形癌における癌幹細胞研究大阪大学大学院医学系研究科
消化器外科学
森 正樹
■ナノデバイスによるDNA・タンパク質・細胞解析名古屋大学大学院工学研究科・医学系研究科産業技術総合研究所分子科学研究所馬場 嘉信
■多機能性エンベロープ型ナノ構造体による人工
遺伝子デリバリーシステムの創製
北海道大学大学院薬学研究科
医療薬学部門・薬剤分子設計学研究室
原島 秀吉
■高分子ナノ微粒子を用いるワクチンの開発大阪大学大学院工学研究科明石 満
■低酸素を標的とした融合タンパク質を用いた
イメージング・ターゲティング
京都大学医学研究科放射線腫瘍学・
画像応用治療学
近藤 科江
■治療深度を制御できるPhotodynamic Therapy:基礎からの提案慶應義塾大学理工学部荒井 恒憲