書籍のご案内

 > 書籍のご案内 > 第14回東京肝臓シンポジウム講演集

第14回東京肝臓シンポジウム講演集

第14回東京肝臓シンポジウム講演集
発癌とその制御
なし

  • B5判 47頁
  • 2010年4月12日 発行
  • 1,080円(本体 1,000円)
  • 360円
  • 978-4-915525-46-9
注文する

発癌とその制御

編集

  
横浜労災病院名誉院長藤原 研司
慶應義塾大学名誉教授石井 裕正
順天堂大学名誉教授佐藤 信紘
公立阿伎留医療センター院長荒川 泰幸
昭和大学教授井廻 道夫

CONTENTS

   
■固形癌における癌幹細胞研究大阪大学大学院医学系研究科
消化器外科学
森  正樹
■多段階発がん過程におけるDNAメチル化異常
―ゲノム網羅的解析を中心に
国立がんセンター研究所病理部金井 弥栄
■エピジェネティック異常の誘発機構国立がんセンター研究所発がん研究部牛島 俊和
■がんの発生・進展とマイクロRNAの発現異常名古屋大学大学院医学系研究科
分子腫瘍学分野
高橋  隆
■C型肝炎ウイルスと肝発がんに関する研究千葉工業大学附属総合研究所下遠野 邦忠