LINEマンガの0円パス(ゼロパス)とは?使えなくなったときの原因と対処法

LINEマンガの0円パス(ゼロパス)LINEマンガ

LINEマンガに0円パス(ゼロパス)という新機能が出ました。

無料チャージとは別で、無料で漫画を読める機能になります。

この0円パスを使えば、1日で12話分も無料区間を読むことができます。

  • LINEマンガの0円パスの使い方とルール
  • 使えなくなったときの原因と対応
  • ゼロパスの活用法

0円パスを使えば、LINEマンガの楽しみ方がガラっと変わります。

まずは基本的なルールや条件について見ていきましょう。

スポンサーリンク

LINEマンガの0円パス(ゼロパス)とは?基本ルール

まずはLINEマンガの0円パスが、どういった機能なのかを見ていきます。

全作品に使えるわけではないし、枚数に上限などもある点に注意。

① LINEマンガの0円パス(ゼロパス)とは?

¥0パスとはLINEマンガで途中から追加された機能。

対応作品が2時間おきに1話ずつ読めるアイテムのことです。

LINEマンガの0円パス

チャージで1日1話読んでいる作品に使えば、24時間で最大13話が読めるということ。

今まではLINEマンガは1作品を読み進めるのは、課金(コイン)が前提となっていました。

でもこの¥0パスによって、無料で使える幅が増えたんですね。

② LINEマンガの¥0パスの使い方!無料で使える

LINEマンガの”¥0パス”の使い方も簡単です。

まずアプリを起動してHOME画面に進みます。

そして『¥0パス』のタブをタップするだけ。

出典元 LINEマンガ

これで0円パスが使える作品が一覧で出てきます。

あとはこの作品の中から、気になる漫画を見つけるだけ。

LINEマンガの0円パスの対象作品
出典元 LINEマンガ

LINEマンガのゼロパスのような機能は、他の漫画アプリでも用意されています。

マンガアプリを掛け持ちすれば、それぞれの無料アイテムが使えるのでお得ですよ↓↓

参考⋙漫画アプリのおすすめ5選!お得で安全

③ LINEマンガのゼロパスは回復に上限がある

LINEマンガのゼロパスを使うときは条件があります。

まずは全作品で使えるわけではないこと。

そして回復するチケットの枚数に上限があることです。

LINEマンガの0円パス

条件の枚数は6枚(12時間分)となっているんですね。

消費すると2時間後に1枚が回復していくという仕組み。

できるだけお得にLINEマンガを使いたいなら、6時間おきに0円パスを使い切る方が良いということです。

参考⋙Lineマンガをできるだけ無料で使い倒す方法を解説

0円パスとは?

  1. 2時間おきに1話ずつが読める機能
  2. HOME画面から対応作品を確認できる
  3. 6枚の上限があるので注意
スポンサーリンク

LINEマンガ0円パス(ゼロパス)が使えなくなった?原因と対策

便利なLINEマンガのゼロパスですが、よく”使えなくなった”という声を聞きます。

この場合に考えられる原因と対策を見ていきましょう。

① LINEマンガのアプリを最新にアップデートする

LINEマンガのアプリが旧バージョンだと使えないことがあります。

iPhone

途中で追加された機能なので、まずは最新版へアップロードしましょう。

普段からアプリをアップロードしない人は、これが原因の可能性があります。

② LINEへのログインしないとゼロパスは使えない

スマホの通信環境が悪い

0円パスを使うときの条件の1つに、LINEへのログインがあります。

LINEマンガ自体はゲストログインでも使えますが、0円パスは利用できません。

なので現時点でログインをしていなかったり、ログアウトしたままだと使えません。

¥0パスを利用したいなら、LINEへのログインが必須となります。

③ 0円パスが使えない作品を読んでいる

0円パスは全ての作品で使えるわけではありません。

HOME画面にある”¥0パス”をタップした先にある作品のみ使えます。

LINEマンガの0円パスの対象作品
出典元 LINEマンガ

作品を読むときに0円パスという表示があるかを確認。

もし表示がない場合は、対象作品ではない証拠です。

0円パスが使えない作品は、”CMを観て読む”など他の機能で読みましょう。

参考⋙LINEマンガでCMを観て読むを活用!見れないときの対応

④ まだ2時間ごとのチャージをしていないので回復していない

0円パスがチャージされる時間は決まっています。

0時⇒2時⇒4時と2時間おきに1枚ずつ回復していくんですね。

LINEマンガの0円パス
出典元 LINEマンガ

このチャージ時間を短縮させるアイテムなどはありません。

通信環境が悪かったりスマホの時間設定に不具合があれば、回復しない可能性もあります。

Twitterで検索して他のユーザーも同じ現象が起きているなら、運営会社の不具合が原因。

もしあなただけ0円パスが回復しないなら端末の不具合を確かめましょう。

参考⋙LINEマンガでネットワークエラー!開かないなど不具合への対応

⑤ ゼロパスが使える期間が終了した

途中で0円パスが使えなくなったのなら、対象期間が過ぎた可能性があります。

0円パスが使える作品は定期的に更新されるんですね。

LINEマンガのHOMEから0円パスへ
出典元 LINEマンガ

なのでゼロパスを使う時は、対応期間が短い作品から優先して読むことをおすすめします。

途中でゼロパスが使えなくなったら、コインを無料で集めて続きを読むという方法もありますよ。

0円パスが使えないとき

  • アプリを最新にアップデートする
  • LINEへログインしているか
  • ゼロパスの対象作品か
  • 2時間経たないとチケットは回復しない
  • ゼロパスが使える期間が過ぎてないか

LINEマンガの0円パスの活用方法

基本ルールや使えない原因などを観ると、ゼロパスの活用法が見えてきます。

私はできるだけLINEマンガをお得に使うために、以下の3つのステップを実践しています。

① ゼロパスに対応した作品をリストアップ

何度も言いますが、0円パスは対応作品にしか使えません。

なので最初は対応作品から気になる漫画を選ぶ作業になります。

LINEマンガの0円パスの対象作品
出典元 LINEマンガ

HOME画面から0円パスが使える作品の一覧に進みましょう。

この中から気になる漫画を本棚に入れていきます。

どんな作品を選ぶか迷ったら、こちらの記事も参考にしてください↓

参考⋙LINEマンガのおすすめ作品!インディーズや定番の人気漫画

② 期限はいつまで?ゼロパスは期間が短い作品に読むのがおすすめ

0円パスは各作品ごとに1枚ずつ使うのはもったいないです。

なぜなら作品によって、ゼロパスが使える期限が変わるから。

まずは本棚に入れた作品を観て、期限がいつまでかを確認しましょう。

LINEマンガの0円パスの期限
出典元 LINEマンガ

そして閲覧期限が短いものから優先して、ゼロパスを使っていきます。

1つの作品に集中して使えば、ゼロパスで1日12話を読むことができます。

これに無料チャージやCM動画があれば、もっとたくさんの話数を読めますよね。

このように1つの作品に集中して使った方が、期限内に読み切れる可能性が高いのでおすすめ。

そして0円パスを使う時は、12時間ごとにLINEマンガを起動させて使う習慣化させましょう。

例えば昼ご飯を食べる12時と寝る前の0時にLINEマンガを使うといった感じ。

12時間ごとにゼロパスを使い切れば、効率的に漫画を読み進めていけますよ。

③ 読み終わったら次の作品に使う&対象作品のチェック

1つの作品を読み終わったら、次に期限が近い作品に集中してゼロパスを使います。

あとゼロパスの対象作品が更新されていないかも、1ヶ月に1度は見ておきましょう。

LINEマンガの0円パスの対象作品
出典元 LINEマンガ

月末や月初めに再確認すると新しい作品が対応していることが多いです。

参考⋙LINEマンガの使い方!仕組みや効率的な活用法を紹介

ゼロパスの使い方

  • 対応作品から気になる漫画を本棚に入れる
  • 閲覧期限が短いものに集中してゼロパスを使う
  • 対象作品は1ヶ月に1度のペースで再チェックする
スポンサーリンク

LINEマンガの0円パス(ゼロパス)はバレる心配もなく使える

LINEマンガの0円パスは積極的に使っていきましょう。

1つの作品に使えば1日で12話分を読むことができます。

無料チャージやCM動画だけでは、ここまで一気読みはできませんよね?

ただ対応作品が限定されていたり、チャージが6枚までなど上限があります。

こういったルール内で上手に活用して、無料でLINEマンガを使い倒しましょう。

もし課金が必要になったらこちらの記事を役立ててください↓

参考⋙LINEマンガで課金!支払方法やコインの購入の仕方

コメント

タイトルとURLをコピーしました