LINEマンガの立ち読みとは?試し読みできる超お得な機能を見逃すな!

LINEマンガの立ち読みLINEマンガ

LINEマンガの立ち読み機能を使えば、お得に漫画を楽しめます。

無料で使えるサービスだし、試し読み増量なら数十ページ分も読むことが可能。

今回はそんなLINEマンガの立ち読みを使いこなす方法を紹介しますね。

  • LINEマンガの立ち読みとは?
  • 立ち読み機能の活用方法
  • 続きを読みたいときの無料アイテム

LINEマンガはアイテム不要で無料で読める作品が多いです。

自分好みの面白い漫画を見つけたいときに、便利な漫画アプリですよ。

スポンサーリンク

LINEマンガの立ち読みとは?試し読みができる

LINEマンガの立ち読みとは、どういった機能なのでしょうか?

使い方やルールについて見ていきます。

① LINEマンガの立ち読みとは単行本の序盤が読める機能

LINEマンガの立ち読み
出典元 LINEマンガ

LINEマンガの立ち読みとは、単行本の序盤を無料で読むことができる機能です。

作品によって試し読みできるページ数は変わりますが、1話分ほど読めることも。

この立ち読み機能は、LINEマンガに掲載されているほぼすべての漫画に対応しています。

なのでLINEマンガで少しでも気になる漫画を見つけたら、立ち読みをするのがおすすめ。

コインなど課金アイテムを使わずに、面白そうな漫画か確かめることができます。

② LINEマンガの立ち読みの使い方も簡単

LINEマンガの立ち読みは使い方も簡単です。

まずはアプリを起動して、読みたい作品をタップ。

そして話単位から単行本へ切り替えます。

LINEマンガの立ち読み
出典元 LINEマンガ

あとは”立ち読み”をタップするだけで、各単行本の序盤を読むことが可能。

読めるページ数は作品ごとに微妙に変わります。

このLINEマンガの立ち読み機能のように、各漫画アプリには無料で読める機能がたくさん用意されています。

なのでいろんな漫画アプリを掛け持ちすれば、課金しなくても十分に漫画を楽しめますよ。

参考⋙漫画アプリのおすすめ5選!安全でお得な優良アプリ

③ LINEマンガの立ち読みに似た機能がたくさんあるので注目

LINEマンガの立ち読み機能は、試し読みの一種と言えます。

ただ注意したいのはLINEマンガでは、立ち読み以外の機能も充実していること。

単行本や話単位を無料で読める方法が、たくさん用意されているんですね。

LINEマンガ おすすめ無料 3巻以上無料
出典元 LINEマンガ

LINEマンガの試し読み機能の例

  • 立ち読み
  • 試し読み増量中
  • 単行本無料キャンペーン
  • 毎日無料作品
  • 0円パス
  • マイギフト

なので立ち読み機能だけを使うのは損となります。

むしろ単行本が数冊無料で読めることもよくあるので、そちらを優先した方がお得感はありますね。

LINEマンガの立ち読みとは?

  • 単行本の序盤を少し読める機能のこと
  • ほぼすべての作品の単行本ページで使える
  • 立ち読み以外の試し読み機能も充実している
スポンサーリンク

LINEマンガの”立ち読み”活用法!試し読み機能を使おう

LINEマンガの立ち読み機能を活用する方法を紹介します。

試し読み機能を使えば、課金せずに十分に作品を楽しめますよ。

① 面白そうな作品をアイテムなしで読む

LINEマンガでまず、あなたが好きな漫画を探してみましょう。

以前から気になっていた作品や、他の漫画アプリで読んでいる作品など。

昔読んで大好きだった漫画なんかも、お気に入り登録して本棚に保存していきます。

LINEマンガの本棚
出典元 LINEマンガ

そして本棚に入れた作品の単行本タブへ移動して、立ち読みを開始。

立ち読みはアイテムなどを消費しないので、どんどん使っていきましょう。

こちらにLINEマンガのおすすめ作品もまとめてあるので参考にしてください↓↓

参考⋙LINEマンガのおすすめ漫画!名作を紹介

② 単行本無料・試し読み増量中でおすすめ漫画を無料で読む

次は期間限定でお得に読める漫画を試し読みしていきます。

好きな漫画を読むときは、立ち読みがおすすめ。

ただキャンペーン中など、単行本を無料で読める作品もLINEマンガでは掲載されているんですね。

そういった作品も試しに読んでみて、面白かったら本棚に保存していきましょう。

探し方は2つあって、まず1つ目はアプリのHOME画面から探す方法。

“おすすめタブ”にある『お得な無料キャンペーン作品』や『単行本無料キャンペーン』から漫画を試し読みしていきます。

LINEマンガ 単行本無料キャンペーン
出典元 LINEマンガ

2つ目の方法はアプリの”単行本”タブへ移動。

こちらにある『おすすめ無料』や『3巻以上無料』、『試し読み増量中』などの作品を見ていきます。

LINEマンガ 試し読み増量中
出典元 LINEマンガ

試しに1冊分ほど読むと、面白い作品と出会える可能性があります。

LINEマンガはアイテム不要で読める機能が多い漫画アプリなのでフル活用しましょう。

参考⋙LINEマンガをできるだけ無料で使い続ける方法を解説

③ Web版ならPCやタブレットサイズで漫画が読める

好きな漫画なら、スマホより大きな画面で読んだ方が楽しめませんか?

そんなときに使えるのがLINEマンガのWeb版になります。

参考⋙LINEマンガのWeb版の公式サイトはこちら

タブレットやPCで漫画を読むことができます。

スマホのバッテリーが気になるときや、大きな画面で漫画を読みたいときに便利。

Web版にも試し読み機能はあるので、同じように取扱作品を読むことができますよ。

参考⋙LINEマンガの使い方!初心者が最初に取り組みたいこと

試し読み機能の使い方

  • 好きな漫画を立ち読みしていく
  • 期間限定で試し読みできる作品を読んでみる
  • Web版で大きなサイズで漫画を試し読みする
スポンサーリンク

LINEマンガの立ち読みをした後に、気になる作品の読み進め方

立ち読みや試し読みは、基本的に単行本の序盤のみになります。

立ち読みは各単行本の1話目しか読めないし、他の試し読みも1巻目など序盤が多い。

試し読みで面白い作品を見つけたあとは、どのように読み進めることができるのでしょうか?

① 続きはできるだけLINEマンガの無料チャージを使う

課金をしたくないなら、無料チャージを使っていきましょう。

無料チャージとは23時間ごとに1話ずつ読める機能のことです。

LINEマンガの話単位
出典元 LINEマンガ

お昼休みとか寝る前とか、決まった時間にLINEマンガのチャージを使うのがおすすめ。

何冊もストックして置けば、各作品を1日に1話ずつ読んで自分だけの少年ジャンプを作った気分になれます。

参考⋙LINEマンガは無料チャージを使えばお得に漫画が読める

② LINEマンガのゼロパスで全巻無料で読める可能性も出てきた

さらに途中で追加されたアイテムである0円パス(ゼロパス)も活用できます。

0円パスとは2時間ごとに、1話ずつ無料で読めるアイテムがもらえる機能のこと。

LINEマンガの0円パス
出典元 LINEマンガ

1日で12話分が無料で読めるので、対応作品で好きな漫画があればどんどん使っていきましょう。

閲覧期限があるので、気になった漫画を一気読みしたいときに使った方が良いですね。

参考⋙LINEマンガの0円パスとは?

③ 課金区間はLINEマンガのコインを使う

LINEマンガで扱う作品は、全て無料で読めるわけではありません。

最新刊や最終巻に近づくとコイン(課金)が必要になってきます。

LINEマンガの課金区間
出典元 LINEマンガ

ただコインはミッションや案件をクリアすれば、無料で集めることが可能。

できるだけ課金したくない場合はLINEマンガ内にある案件にも取り組むと良いですよ。

参考⋙LINEマンガのコインとは?購入方法やタダで集める方法

立ち読み後の読み進め方

  • 無料チャージを使う
  • ゼロパスを使う
  • コインを使う
スポンサーリンク

LINEマンガは立ち読みなど試し読み機能が充実!気になった作品は片っ端から読もう

LINEマンガの立ち読み機能は、ほぼすべての作品に使えるお得な機能。

ただLINEマンガでは立ち読み以外にも試し読み機能はたくさん用意されているので、そちらも使い倒しましょう。

続きが気になる面白い作品に出会えたら、チャージやゼロパスなどで読み進めていきます。

最新話や最終巻などはコインが必要ですが、それ以外なら課金しなくても楽しめるのがLINEマンガのメリットですね。

参考⋙LINEマンガでネットワークエラーなど開かない不具合への対応

コメント

タイトルとURLをコピーしました