マガポケのポイントの貯め方とは?ポイント購入せず集める方法もある

マガポケ ポイントの貯め方マガポケ

マガポケのポイントを使えば無料区間以外も読むことができます。

特にマガポケは最終話や最新話は、ポイントが必要なことが多いんですね。

なのでポイントをいかにお得に貯めるかが大切になってきます。

  • マガポケのポイントとは?
  • マガポケのポイントの入手方法
  • ポイントが貯まらないときのエラー対策

マガポケは課金が基本ですが、無課金でも貯めることができます。

まずは無料ポイントを貯めて、それでも物足りないときは課金を検討しましょう。

スポンサーリンク

マガポケのポイントとは?

まずマガポケのポイントの基本ルールを見ていきます。

使い道や上限・期限などを、今のうちに確認しておきましょう。

① マガポケのポイントとは?使い道

出典元 マガポケ

マガポケ内のポイントは、お金のように使えます。

漫画を無料区間以外を読んだり、週刊マガジンの定期購読にも使用可能。

作品の応援などにも使えるので、まさしくお金みたいな感覚で使っていくんですね。

マガポケのポイントの使い道

  • チケット使用後の無料区間
  • 漫画の無料区間以外
  • 週刊の定期購読
  • 作品の応援
  • イラストやギャラリーの購入

損な使い道としては、無料区間・応援などですね。

無料区間はチケットを使えば無料で読むことができますし、応援も一度なら無料で可能。

なのでポイントは有料区間を読むときか、定期購読で使うようにしましょう。

② マガポケのポイントに利用期限や上限はあるか

スマホを操作

アプリ内で付与されたポイントには利用期限はありません。

(規約違反をすればポイントを失効するリスクはあります)

ただ無料配布分のポイントについては、上限がある可能性があります。

私は過去に600ポイントまで貯めたのですが、その後は無料ポイントをもらっても反映されませんでした。

(※今は設定が変わっている可能性もあり)

なので無料ポイントに関しては貯まったら、すぐ使うようにしましょう。

マガポケの無料ポイントと、ほかの漫画アプリの無料機能を使えば、課金しなくても多くの作品が読めますよ↓↓

参考⋙漫画アプリのおすすめランキング【2022】

③ マガポケのポイントには2種類ある

出典元 マガポケ

先ほどもチラッと言いましたが、マガポケのポイントには2種類あります。

まず1つ目は購入ポイント。

実際にアプリ内で課金して付与されるポイントになります。

2つ目が無料ポイント。

こちらも購入ポイントと同じように使えますが、課金せずに貯めることができるんですね。

そこで次はこの2つのポイントを貯め方について見ていきましょう。

マガポケのポイントとは?

  1. アプリ内でお金のように使う
  2. 利用期限はない
  3. 購入と無料で貯める方法がある
スポンサーリンク

マガポケのポイントの貯め方① ポイント購入と支払い方法

まずポイントを購入して貯める方法を紹介します。

アプリ内で簡単に入手できますよ。

① マガポケでポイントを購入する手順と支払い方法

ポイントを購入する方法は簡単です。

まずアプリを起動してマイページへ移動し、”保有ポイント”をタップします。

出典元 マガポケ

そこから欲しいポイント数を決めて、あとは課金をするだけ。

出典元 マガポケ

支払い方法

  • カード
  • 電子マネーカード
  • コンビニでのお支払い
  • PayPal
  • コード

これでポイントを購入することができます。

ポイントを使わないと読めない、最終話や最新話を閲覧できますよ。

参考⋙マガポケの漫画でおすすめの作品!ジャンル別に厳選

② マガポケのポイントの値段は?お得な料金設定

マガポケのポイントは、1ポイント1円のレートになります。

ただお得な料金設定というものが存在するんですね。

まず最初に購入するとき限定で、『240p=120円』のレートで購入が可能

出典元 マガポケ

初回以外でも購入ポイント数が大きくなると、おまけポイントが付与されます。

2022年時点では3160p以上を購入すれば、おまけポイントがもらえました。

出典元 マガポケ

マガポケのポイントの値段

  • 120円 240ポイント 120pおまけ(初回のみ)
  • 120円 120ポイント
  • 610円 610ポイント
  • 980円 980ポイント
  • 1960円 1960ポイント
  • 3060円 3160ポイント(100pおまけ)
  • 5020円 5220ポイント(200pおまけ)
  • 10000円 10400ポイント(400pおまけ)
  • 20000円 20900ポイント(900pおまけ)
  • 30400円 31800ポイント(1400pおまけ)

少しでもお得にポイントが欲しいなら、レートで1ポイントが1円以下になる交換先がおすすめ。

おまけポイントをもらうには出費が増えますが、無料ポイントも貯めておくと節約して利用できます。

マガポケのポイント購入

  • アプリ内のマイページから購入可能
  • 支払い方法は現金もキャッシュレスにも対応
  • 最初は120円=240pを買うのがお得
スポンサーリンク

マガポケのポイントの貯め方② 無料での受け取り方

マガポケのポイントは、購入するのが手っ取り早いです。

ただ『できるだけ無課金で漫画を読みたい』という人は、無料ポイントを貯めましょう。

次の4つの方法でマガポケのポイントは無料で貯めることができます。

① 1日3回の宝箱!50ポイントの確率は?

出典元 マガポケ

マガポケには宝箱というゲームがあります。

広告動画を見てから、3つの宝箱の中から1つを選ぶ。

そうするとプレミアムチケットかポイントがもらえるんですね。

もらえるもの

  • プレミアムチケット
  • 5ポイント
  • 10ポイント
  • 50ポイント

50ポイントが当たる確率はメチャクチャ低いです。(月1くらい)

ただ1日3回の宝箱ゲームを続けていると、無料ポイントをコツコツ貯めることが可能。

チケットや動画と合わせれば、これだけでも十分にマガポケを楽しめます。

参考⋙マガポケの動画を見て無料で読むとは?回数やリセット時間

② マガポケの指定作品を読んで5ポイント

出典元 マガポケ

無料ポイントを集める方法は、宝箱だけではありません。

マガポケが指定する作品を1話読むと、5ポイントがもらえます。

1日に2~3作品の指定作品があるんですね。

全てを1話ずつ読めば、10ポイント~15ポイントを貯めることができます。

指定作品を1話だけ読んでハマってしまうことも(笑)

人気作品が指定作品になりやすいので、ここで好きな漫画が見つかる可能性もありますよ。

③ マガポケの条件達成は効率が良い!ゲームアプリが手軽

出典元 マガポケ

マガポケにはポイントサイトのような案件があります。

その案件を達成すれば、ポイントを無料で付与してもらえるんですね。

最初は手軽なゲームアプリなどのインストールがおすすめ。

もらえるポイントは少ないですが、すぐに条件が達成できます。

慣れて来たら高額報酬の案件にも挑戦しましょう。

数万ポイントがもらえる案件もたまに表示されていますよ。

④ マガポケのキャンペーンでプレゼントを待つ

不定期ですがマガポケのキャンペーンでポイントがもらえることがあります。

“何日連続でログインしたら○ポイント付与”など条件がある場合が多いですね。

これらのキャンペーンも利用すると、一気にポイントを貯めることができます。

このようにマガポケのポイントは、購入しなくてもコツコツ貯めることが可能。

最初はいきなり課金するより、無料ポイントを貯めた方が気楽ですよ。

参考⋙マガポケを無料で使い倒す!無料チケットや全話無料の作品を紹介

マガポケの無料ポイントの貯め方

  1. 宝箱を1日3回空ける
  2. 指定作品を1日2~3作品読む
  3. ゲームなど条件達成をする
  4. キャンペーンに応募する
スポンサーリンク

マガポケのポイントがたまらないなどのエラー対応

最後はマガポケのポイント関連のエラーについてお話しします。

特に”購入したのに反映されない”などがあれば大問題ですよね。

エラー別に考えられる原因と対処法を確認しておきましょう。

① ポイントが貯まらないのは反映されないから?

出典元 マガポケ

購入したポイントが貯まらないときは、購入情報がアプリや端末に反映されていない可能性があります。

まずはポイント購入履歴で、実際に購入した履歴が残っているか確認しましょう。

アプリのマイページにある使用履歴から購入履歴を確認できます。

出典元 マガポケ

履歴が残っていない場合はスマホを再起動。

もう一度購入履歴を見て、反映されていないか見てみます。

反映されていないなら、App Store(iTunes)やGoogle Playの購入履歴を確認。

もしスマホで購入履歴があるのにアプリでは反映されていない場合は、マガポケのお問い合わせを使います。

出典元 マガポケ

入力項目

  • お問合せフォームの選択
  • 動画やポイントの事前確認事項
  • お問合せ種別
  • 通信環境
  • お問い合わせID
  • メールアドレス
  • 注文番号
  • 問題発生日時
  • お問い合わせ内容
  • 画像添付

注意したいのは、焦って何度も購入ボタンを押すことですね。

単純に反映されていない場合は、購入ボタンを押した分だけ課金されてしまいます。

なので二重決済を防ぐためにも、時間を空けて購入履歴を確認することから始めましょう。

マガポケのポイント購入できない

課金できない

ポイント購入したいのにできない。

そんなときは”このApp内課金はすでに購入済みです”という表示は出ていませんか?

この表示が出た場合は、次の手順を行うように公式サイトでアナウンスがありました。

端末の設定をタップ

  1. “iTune&App Store”をタップ
  2. モバイルデータ通信をオンにする
  3. 端末を再起動する
  4. AppleIDをサインアウトする
  5. 再度サインインする

この手順で改善される可能性があるとのことです。

ただ実際の原因は特定できず、調査中となっていました。

参考⋙マガポケが開かないなどのエラーや繰り返す不具合への対応

マガポケのポイントが消えたときは有効期限のせい?

出典元 マガポケ

マガポケのポイントは有効期限はありません。

それなのにポイントが消えたときは、機種変更や引き継ぎのミスが考えられます。

例えば会員登録やログインを使っていた場合は、端末を変えるとポイントを引き継げません。

できれば普段から会員登録とログインをした状態で、マガポケを使った方が良いですね。

また機種変更するときは、ポイント失効のリスクを考えて使い切るというのもアリです。

スポンサーリンク

マガポケのポイントはお得に貯めて有効活用しよう

マガポケ ポイントの貯め方

マガポケはチケット・動画・ポイントを使って、お得に漫画が読めるアプリです。

まずは無料ポイントを貯めてみて、最終話や最新話などにポイントを利用しましょう。

もしポイントが不足するなら課金で購入することもできます。

おまけポイントがもらえる料金を選ぶのがお得な購入方法。

無料で読める区間はチケットを使い、課金が必要な区間だけポイントを使った方が損しませんよ。

参考⋙マガポケの使い方!ログインボーナスや複数端末の裏技

コメント

タイトルとURLをコピーしました