『ネトラセラレ』の3巻のネタバレ【完結】!秀次郎と春花の関係は?上司や父とも関係が!?

夫婦

今回は『ネトラセラレ』の3巻の内容(ネタバレ)をお話しします。

『ネトラセラレ』の2巻までの内容は以下の通り。

  • 春花と高倉先輩は久しぶりに会い、仲良くなる
  • 春花は秀次郎に見られていることは気づかずに浮気する
  • 先輩は春花との行為を秀次郎に見せつけるようになる
  • 夫婦の関係は終わりに近づいていく

そんな『ネトラセラレ』のラストまでのネタバレやストーリーをお話します。

もし漫画で『ネトラセラレ』を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば『ネトラセラレ』の3巻(693円)を割引して93円で読めますよ。

出典元 U-NEXT

『ネトラセラレ』の3巻を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って『ネトラセラレ』を買う

しかもお試し期間中は見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中の大人向け動画も視聴可♥)

▼『ネトラセラレ』が読める▼

※この記事の情報は2021年1月時点のものです。

『ネトラセラレ』の3巻(完結)のネタバレ!最終巻の結末

ではさっそく『ネトラセラレ』の3巻の内容を話していきます。

『ネトラセラレ』の情報

  • 発売日 2016年7月27日
  • 出版社 竹書房
  • 雑誌 ナマイキッ!

『ネトラセラレ』の3巻の目次

  • 第19話 ておくれ
  • 第20話 せんげん
  • 第21話 だんかい
  • 第22話 ぞうてい
  • 第23話 ぼうそう
  • 第24話 ちちとこ
  • 第25話 ほうかい
  • 第26話 それから

『ネトラセラレ』の19話のネタバレ 気づいたけど手遅れ

後輩の河井にキスされて『好きです』と告白される秀次郎。

『僕には妻が』という秀次郎に、河井は服を脱ぎながら『奥さんだってしてる。私ならそんな思いさせません』と迫ります。

しかし河井は秀次郎のアソコを触っても反応がなく、『魅力不足?』と涙目に。

そんな河井に秀次郎は『もし付き合って、他の男と寝てほしいって頼んだらどうする?』と聞きます。

『それはムリ。ありえない。気持ち悪すぎる』と答える河井。

すると『そうだよね。だから僕には妻しかいないんだ』と答える秀次郎。

河井の一言で我に返って秀次郎は急いで家に帰ります。

『今からでも遅くない。もう一度やり直したい』と自分の家に帰ります。

しかし高倉先輩と春花が出してきたのは離婚届。

春花はスカートをめくってビショビショに濡れたアソコを秀次郎に見せ、『見て。さっきまで先輩としてたの』と言います。

『こんな私を怒ったり止もしない。秀ちゃんの愛してるって何?』と問い詰めます。

黙っている秀次郎に春花は『先輩、して。どうでもよくなるくらい気持ちよくして』とお願い。

そのまま秀次郎の目の前で行為を始める高倉と春花。

挿れるとすぐイッてしまう春花に『ひさしぶりに見られて興奮したか?』と言葉で責める高倉。

『どっちかいいか教えてやれ』という高倉に、春花は修二郎の顔を見ながら『先輩のおち◯ちんが好き』と言います。

そのまま春花は『中に出して』といい、高倉も中に発射。

その姿を見て秀次郎は離婚届に名前を書こうとします。

しかし『春花のため』と何度言い聞かせても、離婚届を書けず、ペンを自分の太ももに刺しました。

『ネトラセラレ』 20話のネタバレ 二人の愛のカタチを見つけた

自分の足をペンで刺しながら『やっと目を覚ました』という秀次郎。

その姿を見て春花は手当てをしようとしますが、秀次郎は『僕が悪かった。離婚したくない』とすがります。

しかし春花は『じゃあもう他の男の人と寝るのやめる?』と聞くと、『やめない』と答える秀次郎。

『いいかげんにしろ』と怒る高倉、そして足に刺さったペンを無理やり取って『私だけでも離婚届書く』という春花。

春花は『私とめてほしかった。もう別れましょう』と泣きながら言います。

しかし秀次郎は『僕にはこれしかない。他の男と寝るのを見るのは苦しい。その苦しいが君を愛してる証拠だ』と断言します。

その言葉に春花は涙して『私、秀ちゃんのこと疑ってた。信じて良いの?』と聞きます。

高倉は春花に『助けたいんだ。こっちにこい』と言いますが春花は拒否。

『先輩とのことは秀ちゃんへの当てつけでした。利用しただけ』と言い切ります。

高倉は『勝手にやってろ。ヘンタイ夫婦』と怒ったまま部屋を出ます。

春花は最後に『もし私に子供が出来たら大切にしてくれる』と秀次郎に確認していました。

『ネトラセラレ』 21話のネタバレ ふっきれた春花

先輩と別れてから、また別の男と寝るようになった春花。

男性側も驚くような情熱的なキスをして、そのまま生で挿れようとします。

春花は『私だけが秀ちゃんを苦しめてあげられる』と、自分から挿れてしまいました。

秀次郎との関係も燃え上がり、出勤前にもキスをして送り出します。

充実感のある秀次郎ですが、社内では後輩の河井は納得していない様子。

秀次郎は春花が寝ると、高倉先輩と寝ていたときの映像を再生して一人でアソコを触っていました。

そこに春花がやってきて慌てる秀次郎。

すると春花はそのまま秀次郎のアソコを舐め始め、寸前で止めてしまいます。

『出したい』という秀次郎ですが、春花は『ダメ。私が次の人とするまで我慢』と言います。

困った顔をする秀次郎を見て春花は『私、秀ちゃんのその顔が好き。ずっと一緒にいよう』と抱きしめました

ある日、上司の土豪から二人で飲もうと誘われた秀次郎。

すると河井から教わったようで、後藤は『お前、奥さんにいろんな男とやらせてるって本当か?』と聞きます。

後藤は『そんなわけないよな。すまん。忘れてくれ』と言います。

でも秀次郎は自分の上司と春花が寝ることを想像して、アソコがズキズキと痛むくらいに大きくなって興奮していました。

『ネトラセラレ』22話のネタバレ 上司の後藤と春花

上司の後藤を自宅に招待した秀次郎。

春花は夫の上司を丁寧に迎え入れます。

『伊澄。本当にいいんだな』と後藤は確認して、春花を後ろから抱きしめ胸を揉みます。

戸惑う春花ですが、興奮している秀次郎を見て抵抗するのを辞めました。

そしてそのまま胸を触られ、『手に吸い付いてくる。アソコも濡れやすくて敏感』と後藤のされるがまま。

『もっと純情なのを想像してた』と興奮する後藤。

春花は『知り合いと、しかも上司なんて大丈夫?毎日会うんじゃない?』と秀次郎に確認。

すると秀次郎は『平気じゃない。だから良いんだ』と答えます。

その言葉を聞いて、指に力を入れる後藤。

いきなり動かされたことで春花は『待って。だめだめ』と言いながらプシャァと排尿しました。

後藤は濡れた自分の指を舐めながら、自分のモノを春花のアソコに挿れます。

春花は『太い。。』と堪能し、後藤も『いろんな男と寝てるとはいえ締まるな』と感触を確かめます。

秀次郎と春花がお互いに気持ちいいと言ってる姿に『なんだこいつら』と驚く後藤。

後藤は果てるギリギリで中に出さず、春花のお尻に液をかけます。

帰り際、後藤はボーっとしながら『最高の体験だった』と言いつつ二人の心配もしていました。

『ネトラセラレ』 23話のネタバレ 春花の提案

それ以降も色んな男と寝る春花。

秀次郎は春花に感謝しつつも、どこか物足りない様子。

それを感じ取った春花は『本当のことを言って』と聞きます。

秀次郎は『高倉先輩とのような引き裂かれるような気持ちがない』と正直に答えます。

すると春花は『どうすれば秀ちゃんが満足するか、ずっと考えてたことがある』と、ある提案をしました。

そしてその後、秀次郎は自分の実家に帰ってきます。

母親が上京して父だけになったのでご飯を作りに来たようでした。

お酒を飲んで上機嫌の秀次郎の父親。

すると春花が『あれ出して』と秀次郎に頼みDVDを見せようとします。

そしてそのDVDには春花と別の男が寝ている姿が撮影されていました。

秀次郎は父親に『僕らは最近こういう形で営みをしている。父さんに春花の相手をしてほしい』とお願い。

父は『そんなことできるわけない』と大声で怒鳴ります。

しかし秀次郎も『普通じゃないことはわかってる。春花の付き合ってくれているから変な目で見ないでほしい』と伝えました。

父は『とにかく家族会議だ。母さんも伊澄さんとこも呼ぶからな』と言います。

すると春花が『お義父さん、いいんですか?下着のことも話しますが』と言います。

どうやら過去に春花の下着を洗濯物から取り出して覗いていたようです。

弱みを握られた父は『秀次郎と春花が寝て、それを私が見たり触ったりして手伝うのではダメか?』と聞きます。

『ネトラセラレ』 24話のネタバレ 父に頼んで

秀次郎が別の男と寝ている映像を流しながら、秀次郎は春花の胸を触ろうとしますが断念。

父は『ずっとそうなのか。もっと本能の赴くままに』と言いますが、秀次郎は『それができないんだ』と反論。

その様子を見た春花は自ら秀次郎の父親のズボンのチャックを下ろして、アソコを舐め始めます。

父親は『春花ちゃんはわしにとってお隣のお嬢さんだから…』と抵抗しますが、上手い舌使いに出そうになります。

その姿を見ていた秀次郎は『嫌すぎる』と思いながらもアソコが大きくなり、それを春花のお尻に当てて擦り始めました。

父親は『早く入れろ。お前がそのまま挿れれば、この狂った行為も終わる』と叫びます。

しかし秀次郎は『ごめん春花。そのまま続けて』といい、春花はその言葉に従い、父親のアソコを挿いれようとします。

父親は『だめ。もう出る。中だけはだめだ』と抵抗。

しかし春花は『ちゃんと見ててね。秀ちゃん』と言い、そのまま挿れてしまいます。

挿れた瞬間に父は発射して『奥にお義父さんのが…』と感じる春花。

修二郎の父親のアソコは大きくなったままなので、春花は腰を動かし始めました。

秀次郎の父親も我慢できなくなったようで、春花を押し倒し『こんなつもりじゃなかった』とアソコを出し入れします。

『私はゆっくり出し入れするのが好きなんだ。感触を味わえるから』と腰を動かす秀次郎の父。

秀次郎はビデオで高倉と春花が行為をしている様子を見て、目の前で父親と春花の行為を見て、頭がおかしくなりそう。

父が果てたあと、秀次郎もギンギンになったので、春花に挿れようとしますが、そこに現れたのが春花の父親でした。

ネトラセラレ 25話のネタバレ それから3年が経ち

病院に運ばれいてる秀次郎。

顔はボコボコに腫れていて、春花の父親に殴られたことがわかります。

春花の父親が困惑しているなか、秀次郎は土下座をして状況を説明。

しかしその説明を受け入れるわけはなく、春花の父親は秀次郎を殴り春花を連れていったようでした。

入院から帰ってきた秀次郎でしたが、家には春花はおらず、春花の実家も引っ越していました。

そして数日経って、春花から離婚届も送られてきたとのこと。

そして3年の月日が流れます。

秀次郎は転職が決まったようで、その日は送別会が開かれていました。

春花と関係を持った上司の後藤は『すまん、何もしてやれんかった』と謝っていました。

家に帰るとそこで、高倉と偶然の再会をします。

高倉は来月結婚すると突然、言いました。

『春ちゃんよりずっといい女。幸せにする。それはお前には一生できないことだ』と断言します。

現に春花は父親にバレていらい帰ってきませんが、どこかで帰りを待っている秀次郎。

『そもそも結婚なんてしなければよかったのか』と後悔して涙していました。

それでも会いたいと思った秀次郎は車である場所に向かいます。

ネトラセラレ 26話のネタバレ 春花と再会した秀次郎

春花が住んでいる家に到着した秀次郎。

インターホンを鳴らして出てきたのが数年ぶりの春花でした。

『話がしたい』という秀次郎に、中に入ってと案内する春花。

秀次郎は『僕は出向になった。遠いからマンションどうしようかと思って』と家に来た理由を説明。

そして『マンションを新しく買って、一緒に暮らしたい』と自分の想いを打ち明けます。

春花は即答で『無理だよ』と言い切ります。

食い下がる秀次郎を無視して『離婚届は届かなかったの?私は離婚したい』と告げました。

春花の父親も老けてしまい、早く誰か良い人を見つけて安心させたいという思いだそう。

そして秀次郎に『あなたと結婚なんてしなきゃよかった』と言いました。

落ち込む秀次郎を見て、春花はなぜか嬉しそうで、アソコをギュッと触っています。

そして『どうかしてる。私ね。あなたがお父さんに殴られているのをみて濡れてた。そんな自分が嫌だ』と泣き出します。

『私はもっと普通が良かった。知ってた?別の男と寝てるときはピルを飲んでたの。』と当時の話も。

『私に母親になる資格はないから。でもやっぱりお母さんになりたかった』と言う春花を、秀次郎は抱きしめました。

春花も秀次郎を抱きしめて『あなたが憎いの』と言います。

ネトラセラレ 27話(最終話)のネタバレ 秀次郎と春花の愛のカタチ

母親になりたいと泣く春花に、秀次郎は『子供を作ろう』と提案します。

『頭、大丈夫?』と聞く春花を押し倒して、キスをして胸を触る秀次郎。

ただ春花は秀次郎のアソコがフニャフニャなのを確認して『かっこ悪い』といいます。

『そんなことより、お見合いで出会った男性と行為をしてないだろうな?』と確認する秀次郎。

春花は『お互い大人だからね。』と服を脱ぎ、自分のアソコを指で触りながら挑発します。

その言葉を聞いてムクムクと大きくなった秀次郎のアソコを足で踏みながら『ヘンタイ』という春花。

そのまま秀次郎のアソコを舐めて『呆れてモノが言えない』と攻めます。

戸惑い情けない顔をする秀次郎を見て『その顔が見たくて意地悪しちゃう』と、春花は自分で秀次郎のモノを自分のアソコにいれました。

『私はあなたがどんどん嫌いになる。もう自由になりたい。こんな自分が気持ち悪い。』と泣きながら腰を振る春花。

そんな春花を見て秀次郎は『僕も愛してる』と言います。

『何言ってるの?』という春花に、『春花の憎いって言葉が愛してるって聞こえた』と答える秀次郎。

春花は泣きながら『変だよ、こんな夫婦』と言いますが、『いいんだ。僕らなりの形で。』と秀次郎は言いました。

そして秀次郎は続けて『お母さんになったらいいんだよ。ずっと一緒にいよう』と言います。

春花も『お母さんになっていいの?いっちゃう。』と秀次郎の液を中で受け入れました。

それから月日は流れ、秀次郎は出向した会社で仕事を済ませ帰宅します。

家に帰ると、男性の靴を見て、一気に顔が赤くなる秀次郎。

『ただいま』といい、リビングへ向かいました。

『ネトラセラレ』のラストのエンディングはこのようになっています。

おそらく春花と秀次郎はまた一緒に住んで、また別の男と寝てるようです。

『ネトラセラレ』の最終巻を読みたいときは、U-NEXTなら無料で読むことができます。

今ならU-NEXTに無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえるんですね。

なので『ネトラセラレ』の3巻(693円)をポイント割引して93円で購入できます。

しかもお試し期間中は見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中の大人向け動画も視聴可♥)

『ネトラセラレ』の3巻を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って『ネトラセラレ』を買う

▼『ネトラセラレ』が読める▼

漫画『ネトラセラレ』が完結したことへの感想

『ネトラセラレ』は最終話を迎えましたが、それに対する読者からの意見はどうなっているのでしょうか?

漫画『ネトラセラレ』の関連作品!作者の他の作品や類似ジャンル

『ネトラセラレ』は完結しましたが、同じ作者の別の作品は存在します。

作者の色白好が次に手掛けた漫画がガイシューイッショクという作品。

サラリーマンで独身の主人公の家に、転がり込んできた漫画家志望の女の子。

二人は生活でのルールを決めるときに、”あるゲーム”をします。

参考⇒ガイシューイッショクの1巻のネタバレはこちら

参考⇒ガイシューイッショクの2巻のネタバレはこちら

参考⇒ガイシューイッショクの3巻のネタバレはこちら

『ネトラセラレ』のネタバレと内容!初めからの結末までの要約と流れを紹介

今回は『ネトラセラレ』の最終巻の内容や完結までのストーリーをお話しました。

1巻からの簡単な流れは以下のようになります。

  • 秀次郎は春香との夜に不満を持っていた
  • そこで春香に他の男と寝てほしいと頼む
  • 見知らぬ男たちと寝る春香
  • 春香が初めて付き合った男が登場
  • 春花と高倉先輩は久しぶりに会い仲良くなる
  • 春花は秀次郎に見られていることは気づかずに浮気する
  • 先輩は春花との行為を秀次郎に見せつけるようになる
  • 夫婦の関係は終わりに近づいていく
  • 秀次郎は春花との関係を終わらせず、寝とらせも辞めないと主張
  • 春花も秀次郎の言葉に覚悟を決めて付き合うことにする
  • 高倉はそんな二人に愛想を尽かせて出ていく
  • 上司の後藤や、自分の父と寝させる秀次郎
  • それが春花の父親にバレで警察沙汰になる
  • 離婚届が届いて、それから数年の月日が流れる
  • 数年ぶりに再会した秀次郎と春花は、また元の関係に戻ることになった

『ネトラセラレ』は動画サービスU-NEXTの無料お試し期間を使えば、お得に本を読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『ネトラセラレ』を全巻どれでも無料で読む方法があるか調査してみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました