『その着せ替え人形は恋をする』の2巻のネタバレ!雫たんのコスプレでイベントに参加!五条の一言で喜多川が恋に?

恋愛

今回は『その着せ替え人形は恋をする』の2巻の内容(ネタバレ)をお話します。

『その着せ替え人形は恋をする』の1巻までの流れは以下の通り。

  • 地味な五条はギャルの喜多川と出会う
  • 五条は喜多川のコスプレ衣装を制作することに
  • 周囲の視線が気になりつつも仲良くなる2人

もし漫画で『その着せ替え人形は恋をする』の2巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば『その着せ替え人形は恋をする』の2巻(628円)を実質28円で読めますよ。

出典元 U-NEXT

『その着せ替え人形は恋をする』を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って2巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中の大人向け動画も視聴可♥)

▼『その着せ替え人形は恋をする』の2巻を読める▼

※この記事の情報は2021年1月時点のものです。

『その着せ替え人形は恋をする』の2巻のネタバレ!ヌル女のコスプレや五条に恋する喜多川

ではさっそく『その着せ替え人形は恋をする』の2巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒『その着せ替え人形は恋をする』の1巻のネタバレはこちら

今回の2巻の内容は以下のとおり

『その着せ替え人形は恋をする』の2巻の情報

  • 発売日 2018年11月24日
  • 出版社 スクウェア・エニックス
  • 掲載雑誌 ヤングガンガン
スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする 8話のネタバレ ヌル女のコスプレは間に合うか!?

たった2週間で衣装を完成させないといけないことに愕然とする五条。

人の衣装自体、初めての五条は『時間がない』と焦っていました。

さらに帰宅すると、おじいちゃんが転んでしまい腰を打ち病院へ。

おじいちゃんの様子を見て、次の日は学校を休んだ五条を喜多川も心配していました。

喜多川は『手伝えることがあったら何でも言って。Line交換しよう』と提案。

しかし五条はさらに来週から中間テストがあることも思い出し茫然。

祖父の看病・テスト勉強・衣装作りと、圧倒的に時間がないことに気づきます。

さらに家に帰ると工場見学をしたいというお客さんが。

五条は休みの日にもかかわらず『明日、大丈夫です』とお客さんを受け入れることに。

喜多川はバイト終わりに五条の家を訪ねるも、部屋が暗くなっているので、声を掛けないで帰ります。

五条は真っ暗の部屋で一人、横になっていました。

その着せ替え人形は恋をする 9話のネタバレ ヌル女の雫たんの衣装が完成

五条は筆の練習もできず、衣装も間に合わなかったようです。

自分の中途半端さに涙していました。

すると昔おじいちゃんに『好きだから大変なときに踏ん張れる。お客さんの喜んだ顔も見れる』と言っていたことを思い出します。

そして喜多川の笑顔を思い出し、もう一度、衣装作りに取り組むことに。

そして喜多川にLineで『できました。寝ます』という連絡を送りました。

その着せ替え人形は恋をする 10話のネタバレ 勘違いに涙する喜多川海夢

喜多川が五条の家に行くと、すでに衣装が完成されていました。

『うそ』と驚く喜多川に、『ギリギリでしたけど間に合いました』とホッとする五条。

しかし喜多川は『私が今日のイベントに出ると思ったの?』と困惑。

実は喜多川は衣装作りの期間がわからないので気長に待つつもりでした。

その説明を聞いて腰をぬかす五条。

ゴメンと謝る喜多川に『よかった。間に合わなかったらどうしようと思ってた』と安心する五条。

喜多川は自分の説明不足で五条を追い詰めていたことを知り、責任を感じて泣いてしまいます。

『大変なのに。全然気づいて上げられなくてごめん』と泣きながら五条に謝ります。

すると五条は『せっかくなので袖を通してみませんか?』と提案。

実際に来てもらわないと細かい部分が修正できないという五条に戸惑う喜多川。

五条は『僕は完成して喜んでもらいたかった。嬉しくなかったですか?』と質問。

すると喜多川は泣きながら『嬉しいに決まってんじゃん』といい二人でコス衣装を着ることに。

ヘアスタイルやメイクも2人で試行錯誤しながら進めていきます。

五条はメイクの参考にしていた雛人形を見つめながら『俺も将来、こんな雛人形を作れるようになれたら…』とつぶやきます。

すると喜多川は『ごじょー君なら絶対になれるよ』と答えます。

五条が『ありがとうございます』と言うと、喜多川は『五条君ってそんな風に笑うんだね』と嬉しそう。

喜多川は衣装を着て『ごじょー君、着たんだけど』と五条を呼びます。

スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする 11話のネタバレ 海夢に対抗心を抱く女の子?

五条は胸元が開いている衣装を見るのかとドキドキしますが、勇気を出して扉を開けました。

すると完璧にコスプレができている喜多川の姿に惚れ惚れします。

喜多川が『私、ちゃんと奴隷になれてる?』と聞くと、五条も『立派な奴隷』ですよと返事。

喜多川もコスプレに大満足で、『少し動きづらいけど乳袋やスカート丈がいい』と絶賛。

五条も喜多川が喜んでくれて嬉しそう。

さらに喜多川はテンションをあげっぱなしで『まぢ無理。そーだ写真撮りたい!』と五条にお願い。

零たんの性格に合わせて表情を作ろうとしますが、喜多川は嬉しすぎて顔がニヤけてしまい上手く顔が作れません。

少しずつ零たんのキャラになりきって写真を撮れるようになる喜多川。

喜多川は『このまま明日のコスイベ行っちゃおうか』と提案。

しかしそんな喜多川の衣装をSNS越しに見た、ひとりの女の子が『なんなのこいつ』と怒っていました。

その着せ替え人形は恋をする 12話のネタバレ イベントに雫たんコスで参加!乳袋に自信あり

池袋にあるコスプレイベントに参加する喜多川と五条。

喜多川は五条に作ってもらった衣装を来て『コスプレデビュー。あがる♪』とテンションが高そう。

一方で五条は女性だらけで肩身が狭い感じがして恥ずかしそう。

チラチラと周りの視線を感じる喜多川『五条君が作った衣装がいいからだ。この中で一番良い乳袋してる』と自分の胸を”ぼいんぼいん”と持ち上げます。

すると男性から『撮影いいですか』とお願いされ快く受け入れる喜多川。

五条は男性が女性のコスプレをしていたり、逆に女性が男性キャラの衣装を来ている人も発見。

自分の好きなものを自由に楽しんでいる姿を見て、『いいなぁ』とほのぼのします。

すると五条は嬉しそうな喜多川を見て『喜多川さんの夢は叶った。だから俺と過ごすのも今日で終わりなんだ』と寂しそう。

喜多川の満面の笑みを見てドキっとする五条。

喜多川は五条に『あのあたし、服脱げそう』と告白します。

その着せ替え人形は恋をする 13話のネタバレ 汗でピンチの海夢

衣装が脱げそうでピンチとなる喜多川海夢。

実は零に寄せるためにヌーブラを2枚重ねていたようで、蒸れて破れそうになっていました。

その場を立ち去り、コンビニで飲み物と裁縫セットを買ってきた五条。

喜多川は五条の目の前で、汗でびっしょりになった胸をシートで拭いていきます。

五条は思わず目をそらしてしまい、熱中症対策をググっていました。

すると『衣類を脱いだり下着をゆるめてください』という指示を発見。

喜多川海夢はすぐに『じゃあファスナー下ろして』とお願い。

五条がドキドキしながらファスナーを下ろすと、『背中を拭いて』とさらにお願いされます。

背中を拭いてあげると喜多川は『そうそう。そこ!気持ちいい♡すごっ』とビクビクしながら答えます。

五条が『声を抑えてください』と言っても、喜多川は『出そうと思って出してない』と悪気はない様子。

一応、五条が衣装を補強したのですが、体調のこともあり引き上げようと提案する五条。

しかし喜多川は最後に広場に戻って、先ほどお願いされていたカメラマンさんに1枚だけ撮らせてあげました。

その着せ替え人形は恋をする 14話のネタバレ ヒロインが恋に落ちる?

私服に着替えた喜多川は五条と一緒に電車で帰ることに。

五条は改めて『ありがとうございました。いい経験になりました』と喜多川にお礼を言います。

喜多川夢海も『わたしも超楽しかったよ』と満足気。

しかし『次は何のコスしようか?』という喜多川に絶句する五条。

一着だけだと思っていた五条ですが、喜多川は『一番好きなキャラが50人いる』と言い切ります。

五条は『これで喜多川と会えなくなる』と思っていたので、嬉しそうに『これからもよろしくお願いします』と言います。

その後はウトウトする五条に『寝ていいよ』という喜多川。

喜多川は『みんなも楽しそう。好きな子として楽しんでいる人ってキラキラしてる』と言います。

さらに『広場にいたレオ様コスの人も美人だったよね』というと五条はウトウトしながら『喜多川さん、とてもキレイでした』とポツリ。

喜多川は以前に五条が『俺にとって綺麗という言葉は特別なモノに対しての言葉です』と言っていたことを思い出します。

そのことで一気に顔が赤くなる喜多川。

『えぇ~』と明らかに戸惑った様子でした。

スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする 15話のネタバレ 新たな女の子が登場

先日着たコスプレ衣装を二人で洗う五条と喜多川。

喜多川海夢は明らかに五条にドキドキしていて、横顔を見つめて顔が赤くなってしまいます。

おじいちゃんは病院から帰ると、そこには五条と喜多川が。

もともと五条がストッキングを持っていたことに驚いて腰を打った祖父は『若菜!!』と怒鳴ってしまいます。

しかし実はコスプレ衣装を作っていただけだという説明を聞いて、誤解が解けました。

おじいちゃんも衣装を見ながら『よく作ったな。立派なもんだ』と若菜と話し込みます。

そんな様子を見て喜多川が『ヤッバー。私ガチで五条君のこと好きになってる』とドキドキ。

そんな喜多川ですが『グ―』とお腹を鳴らしてしまったので、五条の手料理を食べることに。

喜多川も料理を作っていると写真を五条に見せますが、冷凍食品を解凍しているだけ。

その写真を見た祖父は『これからうちでご飯食べなさい』といい喜多川も喜びます。

喜多川を駅まで送ってあげた五条。

喜多川は『また明日』という普通の会話にも緊張してしまうほど五条を好きな自分に気づきます。

一方で祖父は家の前にいるずぶ濡れの女の子を発見。

『その着せ替え人形は恋をする』の2巻の内容は以上となります。

もし絵付きで『その着せ替え人形は恋をする』の2巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『その着せ替え人形は恋をする』の2巻(628円)を実質28円で買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめますよ。

参考⇒U-NEXTで『その着せ替え人形は恋をする』の2巻を読む

『その着せ替え人形は恋をする』の2巻の感想!ヌル女がかわいい

『その着せ替え人形は恋をする』の2巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、その着せ替え人形は恋をするの3巻の内容も読んでおきましょう。

参考⇒『その着せ替え人形は恋をする』の3巻のネタバレ

『その着せ替え人形は恋をする』を2巻はzipで無料ダウンロードせずにお得に読める

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • テストや祖父の手伝いで時間が足りない五条
  • しかしギリギリでヌル女のコスプレを完成させる
  • 雫たんのコスプレに大満足の喜多川海夢
  • そのままコスプレイベントに参加する2人
  • 帰り際に”きれい”の一言で恋に落ちる喜多川

このような流れとなっています。

ちなみに『その着せ替え人形は恋をする』はU-NEXTの無料お試し期間でもらえるポイントを使えば、割引して読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『その着せ替え人形は恋をする』を全巻どれでも無料で読む方法があるか調査

コメント

タイトルとURLをコピーしました