『その着せ替え人形は恋をする』の6巻のネタバレ!五条と海夢が姫野あまねと出会う!あまねの秘密とは?

恋愛

今回は『その着せ替え人形は恋をする』の6巻の内容(ネタバレ)をお話します。

『その着せ替え人形は恋をする』の5巻までの流れは以下の通り。

  • ベロニカになるため真っ黒になる喜多川
  • 喜多川は普段のお礼に五条とデートする
  • 漫画喫茶で次のコスプレがリズきゅんに決定
  • ホテルでリズきゅんのコスプレをする
  • 花火大会で浴衣デートを楽しむ

もし漫画で『その着せ替え人形は恋をする』の6巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば『その着せ替え人形は恋をする』の6巻を割引して読めますよ。

出典元 U-NEXT

『その着せ替え人形は恋をする』の6巻を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って6巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中の大人向け動画も視聴可♥)

▼『その着せ替え人形は恋をする』の6巻が読める▼

※この記事の情報は2021年4月時点のものです。

『その着せ替え人形は恋をする』の6巻のネタバレ!海夢と五条の関係がバレる?

ではさっそく『その着せ替え人形は恋をする』の6巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒『その着せ替え人形は恋をする』の5巻のネタバレはこちら

今回の6巻の内容は以下のとおり

『その着せ替え人形は恋をする』の6巻の情報

  • 発売日 2020年11月25日
  • 出版社 スクウェア・エニックス
  • 掲載雑誌 ヤングガンガン

スポンサーリンク

『その着せ替え人形は恋をする』の40話のネタバレ!イベントでの出会い

五条と喜多川海夢はコスプレ衣装のまま水族館に来ていました。

イベントとしてコスプレのまま広場や公園なども散策できるようです。

五条は館内で座り込むコスプレーヤーを発見。

どうやらスカートのホックを落として困っているようです。

海夢は”すばるん”のコスプレをする彼女の可愛さに絶句します。

2人はそのままホックを探してあげることにしました。

無事にホックが見つかり一安心のすばるんレイヤー。

彼女は姫野あまねと言い、海夢は写真を撮らせてもらえないか交渉します。

あまねは”嬉しい”と言いつつもホックが外れたままなので家に帰ろうとします。

すると五条が携帯用裁縫セットを持ってきていたので、直してあげることに。

ただ五条は女子更衣室に入れずに悩んでいると『それは大丈夫。僕、男なので』とあまねは言いました。

五条と海夢は姫野あまねが、男子だったことに驚きます。

五条が服を直している間に、海夢は涼香と久しぶりの再会。

涼香は完成度の高い海夢のコスプレを見て感激します。

ただ涼香は再現性が高いがゆえに、スカートの中も再現しているのかと不安に。

しかし海夢はイベントだったので短パンを履いていて対策していました。

『その着せ替え人形は恋をする』の41話のネタバレ!五条×海夢×姫野

無事に姫野あまねのスカートが直ったところで五条は海夢と合流。

五条は姫野に興味津々で『何か気を付けている部分はあるんですか?』と質問します。

五条は男装メイクは経験があっても、女装メイクは経験がなかったので勉強したかった様子。

あまねは『目元かな。涙袋も描いてる』とアドバイス。

さらにピンク系の化粧で統一したり、メイクグッズを海夢に教えてあげます。

五条は『楽しいな』と3人で会話していましたが、ポーチの中にある液体のりを発見しギョッとします。

なんと姫野は液体のりを頬に塗り、ウィッグの横髪をくっつけていたんです。

男性としての輪郭を隠したいという姫野の意識の高さから生み出した技だったみたい。

他のコスプレを姫野のスマホを借りて見る五条と海夢。

五条はその中にある胸が盛ってある写真を見つけて驚きます。

姫野は『おっぱいは装備できるから加工じゃないよ』と言い、3人でおっぱいを見に行くことに。

『その着せ替え人形は恋をする』の42話のネタバレ!コスチューム館へ

姫野が五条と海夢を連れていった先は、コスチューム館でした。

女性用ですが胸を大きくさせるパッドがあり、姫野はそれをつけていたみたい。

そのコスチューム館には完成された衣装が販売されていました。

そして別の階では自作用に化粧品がずらり。

いろんな化粧品があり五条は、いろいろと買ってしまいました。

そのお店ではウィッグも完成されたものが販売されていて、自作している五条は新鮮な気持ちになります。

姫野は自分が手先が器用じゃないからこそ、こういったお店があるから助かると語っていました。

『誰でもコスプレが楽しめるって後押ししてくれてるみたいで嬉しい』と五条に話します。

外に出て海夢と姫野は2人で写真を撮ることに。

海夢のテーピングがはがれ、五条が手直ししている様子を見て、微笑ましそう見守る姫野。

そんな姫野に女性コスプレーヤー2人が声を掛けてきました。

一緒に写真を撮りたいということで3人で撮り、楽しそうにする五条たち。

でも海夢は『あまねさんがコス始めたきっかけって?』と聞くと、姫野の表情は急に曇りました。

『初めてメイクしたのが高2だった』と姫野は過去を話し始めます。

スポンサーリンク

『その着せ替え人形は恋をする』の43話のネタバレ!姫野あまねの過去

テレビを見て興味本位で姉からメイクをしてもらった姫野。

鏡で自分の顔を見て『自分じゃないみたい』と驚いたそうです。

それから自分でもメイクをするようになり、コスにハマるようになったとのこと。

もともと背も高くなく声も低くないことがコンプレックスだった姫野。

でもコスをすることで自分のことが好きになっていきました。

ただ大学生で彼女ができたときに、彼女に衣装が見つかってしまいます。

彼女は姫野がコスをすることを『気持ち悪い』と言い、彼女と別れたとのこと。

その話を聞いて海夢は泣いてしまいました。

『そんな大事にしてるのに捨てろとかいう人は許せない』と怒る海夢。

姫野は『今、僕は自分のことを好きだから平気だよ』と慰めます。

それに今日、五条を含めて声をかけてくれた人はみんな優しかったことも姫野にとっては嬉しかった様子。

メイクを落として駅で姫野と別れる五条と海夢。

メイクを落とした姫野は美少年で、2人はうっとりしてしまいます。

『その着せ替え人形は恋をする』の44話のネタバレ!バニーを作る

学校の踊り場でアニメを見る五条と海夢。

五条も少しずつアニメにハマってきているようでした。

五条はそのときに見ていたアニメの中でバニーガール役をチョイス。

『バニー嫌いな人、この世に存在しなくない?』と謎の理論を言い五条を困惑させます。

ただ『新しいモノは出ても、良いモノは残る』と言われ、五条は自分が大事にしている人形を思い出し共感。

衣装作りにも慣れてきたという五条は、さっそくバニーを作ることにしました。

盛り上がる2人に声を掛けたのが乃羽。

LINEの返事がなく海夢を探していた乃羽は、五条と海夢が仲良くしている姿を見て少し不満げでした。

五条はバニーを作りつつ、模擬刀も造形して作ることにします。

『その着せ替え人形は恋をする』の45話のネタバレ!五条のミス

海夢は突然『俺の家に来て』というメールが五条から来てドキドキします。

テンション高く五条の家に行きますが、実は五条はバニーが上手くできないことで相談したかっただけ。

バニーの胸の部分がずれ落ちてしまい悩む五条。

とりあえずストラップを試してボタンで留めようという話になりお店へ行くことになりました。

五条はいつも親身になってくれる店員さんに、バニーを固定するストラップの場所を聞きます。

すると店員さんはストラップなして固定できると指摘。

コルセットみたいにボーンを入れるだけで作れると言われ、五条はハッと気づかされました。

今までなら事前に調べて作っていたのに、慣れてきたこともありリサーチせず制作したことが原因だったと後悔。

さっそくボーンを使ってみると、すぐにバニーの衣装が完成しました。

海夢はさっそく試着することにしますが、『困ってる』と五条に伝えます。

急いで五条が見に行くと、ハイレグだから下着が入らないという悩みでした。

五条は海夢の下着を見てしまい困惑。

海夢も恥ずかしそうに『どうすればいいの?』と慌てます。

『その着せ替え人形は恋をする』の46話のネタバレ!バニー対策

その日はバニーを来て、スタジオで写真を撮る日。

スタジオの背景も凝っていて、五条は良い写真が撮れそうだと嬉しそう。

海夢はさっそくコスに着替えようとしますが、五条がハイレグが苦手なことを指摘します。

今回は五条が写真を撮るということで、海夢は対策をしていました。

一気に服を脱ぎバニーになる五条。

対策など全くしていなくてハイレグなお尻を見て動揺する五条。

ただ海夢は肌色のストッキングを履いていると主張します。

『だから露出してないよ』という海夢ですが、五条にとっては肌と同じ感覚で、全く効果はありません。

写真を撮っていく五条ですが、お尻のドアップで限界となり撮影を中断。

ただ海夢はバニーが気に入ったようで、ハロウィンでも着たいと言い出します。

そして五条にも『ハロパおいでよ、コスしよ』と誘いました。

スポンサーリンク

『その着せ替え人形は恋をする』の47話のネタバレ!ハロウィンと誤解

ハロウィン当日もバニーを着てきた海夢。

周囲の人も見とれるほどの存在感で人気となっていました。

そのまま海夢と五条はクラスメイトとカラオケへ。

ただ五条は着ぐるみで顔を隠しての参加となっていました。

五条はクラスメイトが、自分がこの場にいることが場違いだと思ってそうで不安だったようです。

『俺なんかが来てよかったのか』と悩む五条に、いつも通り話しかける海夢。

ただ友達は海夢の衣装を五条が作ったと知り、『すごい』という話題に。

ただ一人の男子が『なんで男なのに化粧ができるの?』と聞き、五条はビクっとします。

小さいころ幼馴染だった女の子に『気持ち悪い』と言われたことを思い出して怖がる五条。

でも他の男子が『俺の兄貴もメイクできるよ』と反論。

女の子たちも『ヘアメイクとか男の人が多いよ』と言います。

そんなやりとりを見ていて五条は『自分が勘違いしていたのか』と気づきます。

最初に一人だけに『気持ち悪い』と言われたから、全員にそう思われると勘違いしていた五条。

そんな五条に、乃羽は大声で『五条君と海夢は付き合ってるの?』と聞きました。

その言葉を聞き着ぐるみの中でジュースを吹き出してしまう五条。

『その着せ替え人形は恋をする』の6巻の内容は以上となります。

もし漫画で『その着せ替え人形は恋をする』の6巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『その着せ替え人形は恋をする』の6巻を割引して買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめますよ。

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って『その着せ替え人形は恋をする』の6巻を読む

『その着せ替え人形は恋をする』の6巻の感想!考察や意見

『その着せ替え人形は恋をする』の6巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、その着せ替え人形は恋をする7巻の内容も読んでおきましょう。

参考⇒『その着せ替え人形は恋をする』の7巻のネタバレ

『その着せ替え人形は恋をする』を6巻のネタバレ!

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • 五条と海夢はイベントで姫野あまねと出会う
  • あまねは実は男だったが、交流が深まる
  • 次のコスプレとしてバニーを作ることに決定
  • そのバニーでハロウィンにも出席
  • その場で『五条と海夢は付き合ってるの?』と聞かれる

このような流れとなっています。

ちなみに『その着せ替え人形は恋をする』はU-NEXTの無料お試し期間でもらえるポイントを使えば、好きな単行本を無料で読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『その着せ替え人形は恋をする』を全巻どれでも無料で読む方法を調べてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました