終末のハーレムの2巻のネタバレ!UWと3人目の男”土井”のストーリーを紹介

恋愛

今回は終末のハーレムの2巻の内容(ネタバレ)をお話します。

終末のハーレムの1巻までの流れは以下の通り。

  • 水原怜人は病気になりコールドスリープすることに
  • 目が覚めるとウイルスにより男がない世界となっている
  • 世界中の女性と子作りをするようお願いされる怜人
  • 怜人は絵理沙を探しウイルスの特効薬を作ることを決意

もし漫画で終末のハーレムの2巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば終末のハーレムの2巻を無料で読めますよ。

出典元 U-NEXT

終末のハーレムの2巻を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って2巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中にある大人向け動画も視聴可)

▼終末のハーレムの2巻が無料で読める▼

※この記事の情報は2021年1月時点のものです。

終末のハーレムの2巻のネタバレ!怜人の奮闘と土井のエピソード

ではさっそく終末のハーレムの2巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒終末のハーレムの1巻のネタバレはこちら

今回の2巻の内容は以下のとおり

■終末のハーレムの2巻の情報

  • 発売日
  • 出版社 集英社
  • 掲載サイト 少年ジャンププラス

終末のハーレムの目次

  • 第7話 二人の女性
  • 第8話 失われしもの
  • 第9話 格差
  • 第10話 取引
  • 第11話 世界宣言
  • 第12話 ありふれた光景
  • 第13話 第3の男
  • 第14話 新生活
  • 番外編1
スポンサーリンク

終末のハーレムの7話のネタバレ 周防と絵理沙は似てる?

UW日本支部では怜人がMKウイルスの特効薬を作ると言い出したので様子を見ることに。

怜人たちの存在が本部に知られるのを恐れる幹部たちはナンバー3の男を目覚めさせることにしました。

一方で怜人はMKウイルスについて研究を進めます。

休憩してトイレに入る怜人に突然やってきたのがナースの朱音。

グラマーな体で怜人にまたがり『この身体好きにしていいんだよ』と迫ります。

公園に逃げてきた怜人が見つけたのが休憩中の周防。

周防は絵理沙の捜索をしていると伝えつつ、先日の動物研究所で危険な目に合わせたことを謝罪します。

怜人は自分こそメインティングに応じないことで周防に迷惑をかけていると謝罪。

周防はシャワーを浴びて、怜人に絵理沙に似ていると言われたことを気にしている様子でした。

終末のハーレムの8話のネタバレ MKウイルスの真実

美女3人に裸で体を洗ってもらっている火野。

『今日はここでみんなでしようか』と提案します。

4人で交わる姿を見て、火野の担当官もモニター越しに自分でアソコを触り慰めていました。

美女3人はそれぞれ横になり『お好きなところからお使いください』を足を広げてメインティングを始めます。

一方で怜人はMKウイルスについて調べ、研究施設の必要性を感じていました。

怜人の妹のまひるは難民地区の子供たちと一緒に遊んであげていました。

するとそこで男を見たという噂を耳にします。

まひるは怜人のことだと気づきますが、本当のことは言えないでいました。

そんなまひるは、絵理沙の研究室でスマートリングというブレスレットを発見。

怜人がそのスマートリングを起動させると、絵理沙の映像が流れてきました。

絵理沙は研究を進めるなかで『MKウイルスは人が作ったものだ』と語っていました。

スポンサーリンク

終末のハーレムの9話のネタバレ UW日本支部へ

映像越しに泣きながら『怜人に会いたい』と泣く絵理沙。

そこで映像が途切れてしまい、その後は周防がやってきて施設の使用許可が出たという話に。

UW日本支部で面談が必要とのことなので、怜人は都市部へ向かいます。

怜人は都市部と難民地区との格差に驚きつつ、UW日本支部の建物へ。

一人だけで部屋に入るよう指示された怜人ですが、部屋に入った瞬間にスタンガンで気絶させられました。

目を覚ますと縛られていて、目の前には裸で四つん這いになった美女たちが何人もいました。

そして怜人自身も興奮する注射を打たれそうになります。

終末のハーレムの10話のネタバレ 怜人の存在が世界に!

理性を失った女たちは怜人の服を次々と脱がせていきます。

そして全員で怜人の身体をペロペロと舐め始めました。

そしてズボンも脱がせようとしたそのときに、翠が止めに入ります。

間一髪のところで助けに入ったのが周防たちでした。

改めて国務長官と話す怜人は『どうして僕をここに呼んだのか』と質問。

長官は治安が悪いからこそ怜人に”ある提案”をします。

その提案を呑む怜人は、いくつかの条件を提示しました。

まひるが難民地区で子供の勉強を見ていると、突然スクリーンが起動します。

そこにはUW職員から『世界の皆様に重大な報告がある』と言い、そこに水原怜人が登場しました。

終末のハーレムの11話のネタバレ UW日本支部の思惑

男が生きていることを世界中に知らせるUW日本支部。

怜人は『今は悲しいかもしれませんが希望は捨てないでください』と訴えかけます。

さらに『僕がMKウイルスの特効薬を作ります』と宣言。

その映像を絵理沙らしき女性も見ていました。

UW日本支部の提案とは怜人の存在を世界に発信するコトでした。

そして怜人側の条件と言うのは、外出や研究施設を使えるようにしてもらうことだったんです。

怜人は『UW日本支部が何をたくらんでいるのか、そして誰がウイルスを作ったのか』を突き止める気でいました。

日本支部の狙いはMKウイルスの免疫がある男が日本にいることで、権力や主導権を自分たちが握ること。

そこでさらにナンバー3の男を目覚めさせることにします。

終末のハーレムの12話のネタバレ 土井の悲しい過去

土井はコールドスリープさせる前は学校でイジメを受けていました。

音楽室でピアノを弾いていると音楽の先生が心配して声をかけます。

先生は『土井くんは賢くて強い子だと思う』と言い励ましました。

土井は胸が痛むので病院へ。

そこで診断されたのが怜人と同じ細胞硬化症という病気だったんです。

終末のハーレムの13話のネタバレ コールドスリープされる土井

土井は『何で自分が』と思いながらも学校をしばらくの間休むことに。

学校の裏庭で行為をしているイジメっ子たちを見ながら『こいつらみたいなヤツこそ』と思っていました。

家に帰り病気が怖くて泣いていると、そこに妹から連絡が。

どうやら両親が離れ離れになっていて、妹も何かの病気のようでした。

土井は誰も見舞いにこないままコールドスリープをすることに。

『目が覚めたら少しはマシな世界になっていますように』と願いながら眠りにつきます。

目を覚ますと、そこにはUWの担当官であるカレンが。

カレンはいきなり『楽しい高校生活やり直してみませんか?』と提案します。

スポンサーリンク

終末のハーレムの14話のネタバレ 

カレンは土井を部屋に案内し、自分が世話係になったことを説明。

男が自分しかいないということ、そして母と妹は海外のため連絡が取れないことも知りました。

そして転校生という形で新しいクラスへ。

土井は話を信じきれないでいましたが、自分以外に男がいないことに慣れない様子。

カレンはそんな土井を、唯一信頼している音楽の先生のもとに連れていきます。

そして先生は土井に『今晩時間ある?いろいろと話したいことがある』と誘いました。

終末のハーレムの2巻はここまで。

もし無料で終末のハーレムの2巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、終末のハーレムの2巻を無料で買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめますよ

(大人向け動画も見放題作品に入っていました。)

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って終末のハーレムの2巻を読む

終末のハーレムの2巻の感想!怜人は前途多難で土井も戸惑うばかり

終末のハーレムの2巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、終末のハーレムの3巻の内容も読んでおきましょう。

参考⇒終末のハーレムの3巻のネタバレ

終末のハーレムを2巻のネタバレ!怜人は研究を進め、土井の新しい高校生活がスタート

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • 怜人は世界に向け自分が生きていることを発信
  • MKウイルスの特効薬の研究を続けられることになる
  • 3人目に起こされたのが土井
  • 担当官は土井にあえて高校生活をやり直しさせることにする

このような流れとなっています。

ちなみに終末のハーレムは動画サービスの無料お試し期間を使えば、好きな単行本を無料で読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒終末のハーレムを全巻どれでも無料で読む方法を紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました