『あひるの空』の49巻のネタバレ!妙院との終盤戦の試合内容や感想・無料で読む方法を解説

スポーツ

今回は『あひるの空』の49巻の内容(ネタバレ)をお話します。

『あひるの空』の48巻までの流れは以下の通り。

  • 九頭高と妙院との試合は終盤へ突入。
  • 空の3Pもあり点差を0に戻す
  • 百春やトビの怪我などの影響が出る
  • 残り時間わずかで九頭高の逆襲が始まる

もし漫画で『あひるの空』の49巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えぱ『あひるの空』の49巻を無料で読めますよ。

出典元 U-NEXT

『あひるの空』の49巻を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って49巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中からアニメ版の『あひるの空』も視聴できます。

▼『あひるの空』の49巻が無料で読める▼

※この記事の情報は2020年11月時点のものです。

『あひるの空』の49巻のネタバレ!妙院との終盤戦の攻防を収録話ごとに解説

ではさっそく『あひるの空』の49巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、こちらで思い出しておきましょう。

参考⇒『あひるの空』の48巻のネタバレはこちら

今回の49巻の内容は以下のとおり

あひるの空49巻の発売日 

2018年3月16日

あひるの空49巻の収録話

  • 第296話 BIGYIME CHANGES⑮
  • 第297話 BIGTIME CHANGES⑯
  • 第298話 BIGTIME CHANGES⑰

『あひるの空』の296話のネタバレ 芳幸の未来と九頭高の反撃

40巻は芳幸愛の夢から始まります。

芳幸は九頭高のマネージャーに就任し、本人も体育館でバスケットを楽しんでいました。

そんな夢を見ていた芳幸は実際は病院にて、真琴に病院まで連れ添ってもらっていたようです。

病院の先生から芳幸は『自分の体のことだから周りの人にも話した方が良い』と言われました。

試合ではトビがゴール下まで入り込みシュートを決めてファウルをもらいます。

トビはわざとかフリースローを外して百春がリバウンドからダンクを決めました。

さらに百春は苦手なフリースローを決め、また2点差まで追いつきます。

ただ妙院は落ち着いて攻撃を繰り返し、ゆっくりと時間を潰していきます。

九頭高はファウルをして時間を止めるので精一杯でした。

あひるの空 297話のネタバレ 智久の予想外の作戦

残り1分で2点差を置きかける九頭高。

最後に3Pを決めて逆転して試合を終えるというプランに相手は気づいていると智久は推測。

だからこそ部員たちに延長戦に持ち込むように指示を出しました。

一方で芳幸を追いかけてきた真琴は、一緒に帰ることに。

芳幸は自分の病気のことを誰にも迷惑をかけたくないからという理由で言えずにいました。

ただ真琴は以前に空にしようとした仕打ちを思い出し、芳幸にバスケ部の試合会場に戻ろうと頼みます。

真琴と芳幸が会場についたときは、九頭高の延長戦が始まっていました。

あひるの空 298話のネタバレ 妙院との延長戦の結果とは?

九頭高はラスト1プレーで茂吉がフックシュートを決めて延長戦に望みを託します。

ただ百春の怪我や残りの体力など千秋は懸念材料が多いと気づいていました。

延長戦が始まると妙院はキャプテンを中心に九頭高とのリードを広げていきます。

さらに茂吉も4Fとなり、トビも疲労が重なりギリギリの状態。

ただ坂田さんは『空がいるからこそ、絶望的な点差でも追いつくのは不可能じゃない』と考えていました。

百春のブロックから千秋が茂吉にパスを出してシュートをアシスト。

これで2ゴール差になりますが、ここで茂吉は体力を使い果たして中田と交代します。

智久はあえてフリースローを外してリバウンドを取り、さらに点差を縮めるように指示。

その指示通りにミチロウと百春でリバウンドを取り、そこから千秋がドリブルで仕掛けてミドルシュート。

…と見せかけて空が中田とミチロウのスクリーンをかりてフリーとなり3Pを決め2点差とします。

次に妙院の攻撃となりまずが、今井はプレッシャーもあって、この試合で初めて3Pを外します。

そのリバウンドを百春が拾って千秋から空へラストパス。

空の3Pを今井はファウルで止めてしまい、空は3本のフリースローをもらいます。

空は今井レオに『ファウルしてくれてよかった。』と言い、3本のフリースローを全て決めて逆転勝利となります。

あひるの空49巻はここで終わり。

延長戦までもつれこんだ試合は空のフリースローで逆転勝利となりました。

次はいよいよ横浜大栄との試合。

九頭高は横浜大栄に勝てるのでしょうか?

もし無料で『あひるの空』の49巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『あひるの空』の49巻を無料で買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中からアニメ版の『あひるの空』も楽しめますよ。

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って『あひるの空』の49巻を読む

『あひるの空』の49巻の感想!妙院との試合がスゴイ!

『あひるの空』の49巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、あひるの空50巻の内容も見ていきましょう。

参考⇒『あひるの空』の50巻のネタバレ

『あひるの空』を49巻のネタバレ!妙院戦との終盤の攻防がアツい!

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • 九頭高はあえて延長戦を選ぶ
  • 点差を広げられるも空の3Pなどで接戦に。
  • 最後は空の3本のフリースローで逆転勝利

このような流れとなっています。

ちなみに『あひるの空』は動画サービスの無料お試し期間を使えば、好きな単行本を無料で読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『あひるの空』を全巻どれでも無料で読む方法を紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました