『あひるの空』の5巻・6巻のネタバレ!漫画の5巻・6巻の内容と各話のストーリーを解説

スポーツ

今回は『あひるの空』の5巻・6巻の内容(ネタバレ)をお話します。

あひるの空4巻までの流れは以下の通り。

あひるの空のこれまでの流れ

  • 主人公”空”を中心に九頭龍バスケ部が始動
  • 練習試合で丸高に大敗
  • 問題児トビが新入部員になる
  • マネージャー七尾が加入
  • 七尾の提案で男バスvs女バス

もし漫画で『あひるの空』を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えぱ電子書籍で『あひるの空』を無料で読めますよ。

『あひるの空』を読む3ステップ

  • U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
  • 公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  • 会員登録をして600ポイントをゲット!
  • もらったポイントを使って電子書籍を買う

しかもお試し期間中は見放題作品の中からアニメ版の『あひるの空』も視聴できます。

▼『あひるの空』が無料で読める▼

※この記事の情報は2020年9月時点のものです。

『あひるの空』の5巻のネタバレ!単行本での各話の要約と流れ

ではさっそく『あひるの空』の5巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れている、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒『あひるの空』の3巻・4巻のネタバレはこちら

今回の5巻の内容は以下のとおり。

あひるの空5巻の目次

  • 第29話 奈緒のバスケット
  • 第30話 合宿へ行こう
  • 第31話 チームを作る
  • 第32話 温度の違い
  • 第33話 眠れない夜
  • 第34話 燻る思い
  • 第35話 昇り始めた旭
  • 第36話 勝利に向かって
  • 第37話 男の心意気

あひるの空の29話のネタバレ ナオのバスケット

女子チームに負けた九頭龍バスケ部はテンションがダダ下がり。

そんな姿を見てナオはやりすぎたと後悔して下校してしまいます。

追いかけてきた空に、以前にもこういったことがあったことを告白。

それは中学生のときで、引退がかかったキャプテンと副キャプテンを外して1年生を試合に出そうと提案したとき。

今回もそんなことになるからとナオはマネージャーになるのを諦めて帰ってしまいます。

体育館に戻った空が観たのが女子チームとの練習試合のときにナオが書いていた手帳。

中には選手ごとの特徴や、どうすればチームが強くなるかがぎっしり書かれていました。

するとマドカが『ナオは中学生で最初はバスケをしていたこと』を話します。

でもナオはどれだけ頑張ってもうまくなれず、そこでマネージャーに転向してせんりゃくを磨いたようでした。

そんな話をしていたら、川に落ちてずぶ濡れになったナオが体育館に戻ってきます。

空たちはナオを歓迎して、マネージャーとして受け入れることにしました。

あひるの空の30話のネタバレ 合宿へ行こう

ナオの練習はハードで部員たちはへとへと。

そんなときにIH予選までの期間を考えてナオは合宿を提案します。

部員たちは沖縄への合宿を妄想しますが、そんな部費はもちろんありません。

それでもあきらめきれない千秋たちは、みんなでバイトをして資金を集めることにします。

空は牛乳配達を選び、母親が入院している病院の看護師さんに牛乳をプレゼント。

空の母はその牛乳をもらいました。

結局頑張って集めたバイト代も、安原たちがパチンコで台無しに。

そんなこともあり合宿は自分たちの学校で行うことになります。

あひるの空の31話のネタバレ チームを作る

風邪をひいていて家族との旅行に行けなかったマドカ。

外にでると布団を担いでいた空を発見して後を追いかけます。

ナオは安原やナベにシューズをプレゼントして和気あいあいとした空気が流れます。

部室での着替え中もゲームを持ってきて遊ぼうとする千秋たちでしたが、トビは少し不服な顔を見せていました。

ただそんな和やかな雰囲気も一変するほど、合宿の練習内容はハードなもの。

ボールは使わずにフットワークのみで進めるナオの目標は『九頭龍バスケ部というチームを作ること』

そんなナオにマドカは関心してお手伝いとして料理を振舞いますが、実はマドカは料理がメチャクチャ下手でした。

誰一人手を付けないレベルでしたが、百春はパクパクと食べ、その結果、救急車で入院することに。

あひるの空の32話のネタバレ 温度の違い

朝5時からランニングをする空たち。

徹底してフットワークをして初心者チームは険しい顔を浮かべます。

トビが練習を教えていましたがナベとチャッキーはリタイヤ。

ナオが怪我を考慮して練習を減らすかわりに、ボールを触ってハンドリングの基礎を養おうと提案します。

その日の料理はナオが作ったからみんなでご飯に。

体育館で夜間練習をしようとする空でしたが、そこで見たのがトビでした。

トビは行くはずだった高校の設備と、九頭龍高校との違いに悩んでいました。

ただ空は『それでも前に進むしかない』と前向きなアドバイス。

部室に帰った空たちでしたが、そこにいたのがゲームで遊ぶ千秋とナベとチャッキー。

トビは『走る元気はないのにゲームする元気はあるのか』と喧嘩越しに言ってしまいます。

その言葉にイラっとしたのが千秋でした。

あひるの空の話の33話のネタバレ 眠れない夜

空は間に入って仲裁しようとしますが、ナベやチャッキーとトビとの間に亀裂が入ります。

千秋はトビに『誰だって他人のためにやっているワケじゃない。足を引っ張るなんて二度と言うな』と言います。

翌朝になるとナベとチャッキーがどこにもいません。

逃げた2人は休日を満喫します。

そんな2人でしたが公園でバスケをしている中学生を発見。

勝負を挑みますが簡単に直されてしまいます。

千秋たちも無理に引き止める必要はないと空に言いました。

でも空は『これから2人ももっとバスケが好きになるかもしれない』と2人を探しに行きます。

あひるの空の34話のネタバレ 燻る想い

中学生に負け歩いている2人を見かけた空。

空の説得もむなしく2人は帰ってしまいます。

翌日になって休日に時間を潰すナベとチャッキーでしたが、頭からバスケのことが離れません。

練習をしていた空たちでしたが、マドカが2人が先日の中学生にリベンジしている姿を発見したと電話が入ります。

何度負けても諦めない2人。

ディフェンスの基礎を思い出して中学生からボールを奪取出来ました。

トビも『最後のDFはマシじゃった』と2人と和解します。

あひるの空の35話のネタバレ 昇り始めた旭

無事に退院した百春と一緒に練習に精を出す九頭龍バスケ部員たち。

個人練習ではドリブルやシュートなど個人練習を行います。

その日の練習を終えた空に声をかけたのがマドカ。

仲良さそうにする2人を遠くから見るナオは少し悲しそうでした。

翌日にナオは他校との練習試合を提案。

そこでやってきたのがナオのいとこ蒲地でした。

ナルシストでちょっとヌケたところのある蒲地ですが、彼の高校は丸高と接戦するほどの古豪。

そんな北住吉高校との練習試合が決まります。

あひるの空の36話のネタバレ 勝利に向かって

練習試合が決まり、ナベとチャッキーはスクリーンの練習を開始。

安原も少しずつドリブルが上手くなり、チームとしてまとまりを実感してきた九頭龍高校でした。

ミーティングでは最大の課題であるDFについて話し込みます。

身長が低い空のことを考えて作ったのが、ナオのある作戦でした。

あひるの空の37話のネタバレ 男の心意気

バンドの練習に向かうトキワが見かけたのが蒲地。

北住吉と九頭龍との練習試合が気になったトキワはバンドの練習を辞めた体育館での練習に切り替えます。

一方で九頭龍高校ではナオの父親が修理していた空のシューズが完成します。

でも空は合宿中に使っていたナオからもらったシューズで試合に出たいと提案。

そこに体育館に到着したのが北住吉高校。

百春と千秋は北住吉高校にいるメンバーで、中学のとき後輩だった小西を発見します。

小西は百春に『ドロップアウトした人間が這い上がれるほど高校バスケは甘くない』といい挑発します。

一方で自分のシューズを選んで試合に出たいといってくれたことにご機嫌のナオ。

そんなナオが好きな蒲地は空をライバル視しました。

空はトキワから蒲地のプレイヤーとしての凄さを教えてもらいます。

そんな蒲地に挨拶しにいく空でしたが、蒲地は空に宣戦布告をしました。

ここであひるの空の5巻は終わりです。

九頭龍バスケ部として合宿をして集大成として、北住吉高校との練習試合が始まるまでが描かれていました。

『あひるの空』の6巻のネタバレ!単行本での各話の要約と流れ

では『あひるの空』の6巻の内容を話していきます。

今回の6巻の内容は以下のとおり。

あひるの空6巻の目次

  • 第38話 実力、そして全力
  • 第39話 本物
  • 第40話 本当の勝負
  • 第41話 DF
  • 第42話 最高の始まりと最悪の始まり
  • 第43話 VS
  • 第44話 努力と才能
  • 第45話 みんな
  • 第46話 今・・・。

あひるの空の38話のネタバレ 実力、そして全力

九頭龍バスケ部がユニフォームすらない状況を見て、北住吉高校の監督は自分たちの部員にもユニフォームを着なくていいと伝えます。

試合が始まり千秋やトビの活躍で食い下がる九頭龍高校。

さらに合宿で覚えたスクリーンを使って空は3Pを決めます。

この一連の流れを見て、北住吉高校の監督はユニフォームを着て全力でいくことを決断。

なめてかかると痛い目をみる相手だということを認識します。

あひるの空の39話のネタバレ 本物

T.O中に蒲地のシュートに警戒するように指示を受ける空。

試合が再開すると得点にはならなかったものの、スキルの高さを見せる蒲地。

一方で百春と小西のセンター対決も始まり、小西はスクリーンアウトをして百春のリバウンドを阻止。

ルーズボールを拾った蒲地がブロックをよけて得点を決めます。

このスキルの高さをみて、空は『この人は本物だ』ということを痛感しました。

『あひるの空』の40話のネタバレ

実家はお寺なのにクリスチャンに祈りながらシュートする蒲地(笑)

反撃しようとトビの個人技が光りますが、それを蒲地がブロック。

一方で小西は百春に『試合勘がなくなったんですか』と挑発を続けます。

小西はさらに空のシュートもブロック。

そのボールを拾った蒲地がダンクもどきをしてジャンプ力があることも証明しました。

そして蒲地は空に『俺には羽があってYOUにはない』と言い切ります。

この一連のプレーをみて、タイムアウトをとったナオ。

合宿で見せた九頭龍バスケ部のDFを使うことを提案しました。

あひるの空の41話のネタバレ DF

九頭龍高校のバスケ部が練習していたのが空をトップに置いたオールコートマンツーマン。

このために空は他の部員よりも多くフットワークの練習をしていました。

ハーフコートから始まる相手の攻撃ですが、オールコートでつくことで相手のキープレイヤーの動きを封じる作戦。

空はトビを相手にDFをしていることもあり、蒲地のスピードに対応していきます。

一方で百春はリバウンドを取れず、味方チームからも『調子が悪いのか』と心配されるようになりました。

ただその反面、空は動きまくって蒲地へのパスをカット。

その姿を見てナオは最高のDFだと評価しました。

あひるの空の42話のネタバレ 最高の始まりと最悪の始まり

第1Qが終わり点差は17-17の同点。

古豪相手に一歩も引かない自分たちに満足する九頭龍高校。

ただマドカは空がすでに汗をびっしょりかいていることに心配します。

ナオは第2Qから点を取るようにと指示。

ナベと安原を交代させて、攻撃力を重視したチームにシフトします。

その姿を見ていた北住吉高校の監督は、策士だと評価。

あえて蒲地を挑発して、運動量を求めます。

テンションをあげる九頭龍高校ですが一人乗り切れない百春。

試合は再開して、千秋がターン中にパスをするというトリックプレーで安原のシュートをおぜん立て。

シュートは外してしまいますが、トビがフォローして得点を重ねます。

さらに相手ボールを空がカットして安原にパス。

今度はレイアップシュートをきっちり安原が決めて、安原の初得点が決まります。

ここでさらに北住吉高校の監督は蒲地を挑発。

あえて蒲地を挑発して空を疲れさそうという戦略をとりました。

あひるの空の43話のネタバレ VS

試合は進み、やはり百春は小西に対して勝てない場面が出てきます。

さらに監督に挑発された蒲地は空に仕返しとしてオールコートマンツーマンを。

空と蒲地の走力の勝負となります。

空は走り合いになって、昔母親に『コートで一番走ることができて一人前』と言われたことを思い出します。

空は蒲地を振り切って3Pを決めますが、蒲地はさらにコート内を走り回ってかき乱します。

空には自覚はありませんが、徐々に疲労の色が見えてきました。

あひるの空の44話のネタバレ 努力と才能

安原が3つ目のファウルをしますが、九頭龍高校は北住吉高校と10点リードして第3Qを迎えます。

蒲地へのパスもトビがカットして攻撃を防ぎます。

さらに空が相手のパスをカットしてそのままカウンターで得点を決めます。

ただその直後から空は蒲地のプレースピードが上がったと錯覚するほど、自分が遅くなっていることに気づきます。

そのようすを見たナオが空とチャッキーを交代させました。

あひるの空の45話のネタバレ みんな

ナオは監督命令として空とチャッキーを交代させます。

ただチャッキーは蒲地の動きに全く対応できません。

悔しがる空でしたが、ナオは怪我の心配をしていただけで、体を休めることを指示します。

ただ空が抜けてからは安原の4つ目のファウルなどでピンチに。

そこでナオは安原とナベを交代して2-3のゾーンを提案します。

ただチャッキーがそれまで頑張っていた空を見て奮起。

ディフェンスはそのままでいいと、空と同じく蒲地にマンマークをつくことになります。

そのチャッキーの様子を見て胸を打たれたナベ。

ナベも蒲地のマンマークにつき、2人でオールコートマンツーマンをしかけます。

あひるの空の46話のネタバレ 今・・・。

チャッキーとナベの2人にマークされても蒲地はドリブルで抜きますがトビがフォロー。

北住吉高校の監督はトビのカットを評価していました。

そんなトビを見て相手チームの監督はトビにダブルチームを支持します。

その勢いのまま北住吉高校はゾーンプレスをして一気に畳みかけてきます。

九頭龍高校は逆転され、2ゴール差となりました。

空はその様子を見てメンバーチェンジを提案。

残り30秒しかない第3Qでピッチに立つ準備を始めます。

ここであひるの空の6巻は終了。

逆転された九頭龍高校は空の投入で盛り返すことができるのでしょうか?

もし無料で『あひるの空』のを読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『あひるの空』を電子書籍で無料で買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中からアニメ版の『あひるの空』も視聴できますよ。

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って『あひるの空』を読む

『あひるの空』の5巻・6巻についての感想と考察

『あひるの空』の5巻・6巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

次回以降はどのような流れになるのでしょうか?

参考⇒漫画『あひるの空』の7巻・8巻のネタバレはこちら

『あひるの空』を5巻・6巻のネタバレをおさらい

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

あひるの空5巻・6巻

  • ナオが九頭龍バスケ部のマネージャーに就任
  • バスケットボールの合宿を開始
  • ナベとチャッキーが合宿から逃げ出す
  • 北住との練習試合が組まれる
  • 空のオールコートマンツーマン
  • 試合は徐々に北住が優勢に

このような流れとなっています。

ちなみに『あひるの空』は動画サービスの無料お試し期間を使えば、好きな単行本を無料で読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『あひるの空』を全巻どれでも無料で読む方法を紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました