『ストライク・オア・ガター』の2巻のネタバレ!部活への昇格を目指す十華と小弓の関係に変化が?

スポーツ

今回は『ストライク・オア・ガター』の2巻の内容(ネタバレ)をお話します。

『ストライク・オア・ガター』の1巻までの流れは以下の通り。

  • ボウリングに打ち込む十華は胸が大きいことがコンプレックス
  • そんな十華と一緒に過ごすのがギャルの小弓
  • 先生からボウリング場で遊んでいると注意される
  • でも2人が真剣にボウリングに打ち込んでいることが伝わる
  • ボウリングは部活を前提とした同好会としてスタート
  • 十華の母親の叶が家に帰ってくる
  • 十華が初恋で片想い中のコーチと再会するかも?

もし漫画で『ストライク・オア・ガター』の2巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば『ストライク・オア・ガター』の2巻(658円)を600円引きにして実質58円で読めますよ。

出典元 U-NEXT

『ストライク・オア・ガター』を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って2巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中の大人向け動画も視聴可♥)

▼『ストライク・オア・ガター』の2巻が読める▼

※この記事の情報は2021年2月時点のものです。

『ストライク・オア・ガター』の2巻のネタバレ!部活への昇格を目指すが小弓が十華を好きになる?

ではさっそく『ストライク・オア・ガター』の2巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒『ストライク・オア・ガター』の1巻のネタバレはこちら

今回の2巻の内容は以下のとおり

『ストライク・オア・ガター』の2巻の情報

  • 発売日 2019年9月19日
  • 出版社 集英社
  • 掲載雑誌 グランドジャンプ

『ストライク・オア・ガター』の2巻の目次

  • 第10投 コーチとの出会い
  • 第11投 淡い気持ち
  • 第12投 持て余す小弓
  • 第13投 語ってくる
  • 第14投 2人は仲睦まじく
  • 第15投 目指す退会
  • 第16投 似合うユニフォーム
  • 第17投 ストライクかガター
  • 第18投 弟ポジション
スポンサーリンク

『ストライク・オア・ガター』の10話のネタバレ!十華の初恋の思い出

十華は8年前に、コーチの石動一石と出会いました。

自己主張できない十華に、優しく接する石動。

レッスンではなくボウリングで遊ぼうと提案します。

ただ十華は当時から綺麗なフォームでストライクをGET。

十華は優しいコーチが初恋であり、初めての友達でもあったようです。

そして石動が『ボウリングが上手い女性が好き』というと、十華は『お母さんより上手いプロになりたい』と宣言します。

そんな小学生時代から8年を経て、今の十華は複雑な気持ちでいました。

コーチに会いたいけど、人前で投げられない私を見らえるのが怖いと思っていたんです。

『ストライク・オア・ガター』の11話のネタバレ!小弓の嫉妬

叶のイベントの後は、いつも通り閑古鳥がなっているボウリング場。

十華は『人目を気にせず小弓とボウリングできる』と前向きにとらえていました。

小弓は『プロになるって話、どうするの?』と尋ねると『まだ決めてない』と返事をする十華。

十華は人前で投げられない今の自分をコーチに見られたくないという思いがあるようです。

小弓は十華がボウリングするときの胸やお尻を凝視。

自分にだけ本気のフォームで投げる十華に満足気でした。

小弓は『こうやった二人だけで投げる時間がずっと続けばいいんだ』と思っていました。

しかし十華は更衣室で『コーチには会いたい。コーチだったら見られるのも嫌じゃないかも』と答えます。

小弓は悔しそうに『私は女だけど、十華のことそういう目で見てるよ』と下着姿で迫ります。

『怒ってる?』と聞く十華に、『なーんて!』とおどける小弓。

しかし小弓は本音では『私はもっとライトなのに。十華に引かれたかも』とモヤモヤしていました。

『ストライク・オア・ガター』の12話のネタバレ!小弓が同好会を辞退?

体育で汗をかく花又先生。

ジャージを脱いでTシャツ一枚になり、教室のクーラーで涼みます。

そんな教室にきたのが獅童先生。

花又先生のスキだらけの格好を見て『しっかりしてください』と忠告します。

『この人にボウリング同好会を任せて大丈夫か』と心配そうでした。

そんな花又先生は小弓と十華を見て、『何か距離があって、ぎこちなくなってる』と変化を感じます。

実は小弓が十華を意識していることを伝えたせいで、ドキドキしていました。

『ライクであってラブじゃないのに』と言い聞かせる小弓ですが、目の前の巨乳を見てドキドキ。

しかも小弓は『コーチに十華が取られるかも』と思って嫉妬しているようです。

『私がいやらしい目で見てることがバレたら十華に嫌われる』と不安になる小弓。

花又先生は『プロを目指すって話は?』と十華に聞くと『コーチにまた会えるなら目指してみたい』と言います。

その言葉を聞くと小弓は『やっぱり私はパスで。』と同好会から抜けようとしました。

花又先生が止めに行くと、小弓は泣きながら『知らない。どうしたらいいんだ』と自分の気持ちもわからない様子。

スポンサーリンク

『ストライク・オア・ガター』の13話のネタバレ!十華と間接キスしたい小弓

小弓は叶がコーチを読んでくると言ってから焦っていることを花又先生に告白。

小弓は今回の件で十華のことも友達ではなく、女として好きかもしれないと言います。

花又先生はこっそり読んでいる百合漫画と同じ展開だったことにドキドキ。

興味本位ではなく小弓と十華の二人の未来のために相談に乗ることを心に決めます。

『私もあなたたちみたいなカップルを知っている』という花又先生。

漫画に出てくる登場人物の二人の関係をペラペラと小弓に話します。

小弓は『その二人はどこまでしたの?』と興味本位で聞くと『キスとか…』と答える花又先生。

キスの先についても知りたがる小弓に、花又先生は『お互いの体を触り合ったりもする』と答えます。

そして花又先生は『小弓さんが、十華と本当にしたいことは、もうわかってるでしょ?』とアドバイスします。

そのアドバイスを聞いて十華の元に戻ってきた小弓。

そのまま十華の家にいった小弓は、いつも通っているはずの部屋なのに緊張していました。

コーチ一色の十華の部屋を見て、改めて十華がコーチを好きなんだと再確認する小弓。

十華がコーチのポスターにキスしていることを思い出し、十華と間接キスしたいがために、ポスターにキスをします。

小弓がポスターにキスをしているところを見ていた十華。

『何してるの?』と後ろから言われ、ドキっとする小弓でした。

『ストライク・オア・ガター』の14話のネタバレ!花又先生も安心な結末

十華は小弓がコーチのポスターにキスをするところを発見。

小弓は動揺して十華を押し倒し、ベッドで胸を触ってしまいました。

『仰向けになって胸が横に流れてるのに存在感がある』とドキドキ。

そのまま『むに』っと胸を触り、ブラ越しの感触を確かめていました。

『やっぱり十華はいやらしい体だ』と我慢がきかなくなってきます。

『友達同士だし』と理性を保とうとしますが、十華が『小弓ちゃんだったらいいよ』と返事をします。

まさかの同意をもらったことで小弓はコーチのポスターに見せつけるように十華にキスをしようとしました。

しかし十華は『小弓ちゃんもコーチが好きだったんだね』と勘違いしていた様子。

小弓は我に帰り『私はコーチが好きとかない。十華を、そういう目で見ている』と告白。

そして『いやらしい目で見られるのが嫌だから私といない方が良い』という小弓。

しかし十華はもう一度『小弓ちゃんだったらいいよ』といいます。

十華はコーチがいなくなってからボウリングしていたのは小弓のおかげだったから感謝していたみたい。

そのまま泣く小弓を抱きしめて、小弓も『明日もボウリングやろう』と約束をしました。

さっそく翌日に2人は花又先生のところへいきボウリング同好会として活動することを伝えます。

花又先生は一段と距離が縮まった二人を見て『顧問になってよかった』と強く思いました。

『ストライク・オア・ガター』の15話のネタバレ!本格的に部活を目指すことに

花又先生はまず同好会から部活に昇格するために、大会に出ようと提案。

小弓はそんな先生を無視して、十華に『胸大きくなったね』と話しかけていました。

ウェアを着ていてもブラの線が浮かび上がり、谷間も見えていてムラムラする小弓。

イチャイチャする二人を見て花又先生は『いいの。続けて』と注意せず二人を見守ります。

練習を始まると小弓は先生に真面目な相談を始めました。

『十華がプロを目指すなら部員を増やす必要はないんじゃないか、十華目当てに男子が来る』と推測。

花又先生も、それについては悩んでいるようです。

さらに十華の手の皮がめくれてしまい、テーピングをするお金も足りないことが判明。

十華のとのボウリングを最優先するあまり、テーピングができないと小弓は語りました。

すると花又先生は部活になれば予算ができるよと二人に告げます。

テーピングのお金はもちろん、ボウリングするお金もできるかもしれない。

そんなことで小弓は先ほどの意見をひっくり返して、部員を増やすことを決定。

さらに大会としては全国高校ボウリング選手権を選びます。

十華も大会で人目につくことが不安のようですが、コーチのことを想って参加を決意。

しかしウェアを脱ごうとした十華はムチムチの身体のせいで服が破れてしまいます。

『ストライク・オア・ガター』の16話のネタバレ!ユニフォームを買いにお買い物

十華と小弓は新しいユニフォームを買いに、十華の母親である叶と買い物に。

叶はボウリング同好会の活動のお祝いをかねてプレゼントしてくれるようです。

叶は十華に『意中のコーチに見せるために可愛いユニフォームを選ばないと』と言います。

十華がボウリングに本気になった姿を見て、『やっぱりコーチを呼ぶことにして正解だった』と言う叶。

『でもコーチを呼ぶのは結果を残してからよ』と忠告する叶に、『それくらいわかってる』と強気な十華。

十華は小弓とおそろいのワンピースタイプのユニフォームが良いようで、小弓も嬉しがります。

なぜか小弓も試着室に同席して、十華の着替えを間近で見ることに。

しかし胸が大きすぎてスカート丈が短すぎるので、ワンピースタイプは断念。

胸を考慮すると、どんなユニフォームも着れそうにありません。

『やっぱりポロシャツしかないかな』という十華に、ベストを提案する小弓。

ベストがあればブラも透けないし、人目を気にしないで投げられるかもと小弓は提案します。

すると小弓はいきなり試着室で『ブラを脱ごう』と言い出します。

『こんなシチュエーションで胸を出せたら恥ずかしさも無くなるだろ』と言われ従う十華。

小弓は後ろからゆっくり手を伸ばしてブラを上げていきます。

いよいよ胸が見えるというときに、叶が試着室に入ってきて遊びは中断。

3人はそのままボウリング場へ行くと、小弓は叶も赤色のユニフォームを買ったことに気づきます。

小弓は叶も、わざとコーチが好きな色を選んでいたことに気づき『どういうこと?』と困惑していました。

『ストライク・オア・ガター』の17話のネタバレ!極端な十華のコンプレックス

大きい胸を揺らしながら練習に励む十華。

ストライクを連発して調子の良さをアピールします。

花又先生はそんな十華を見て『人が見てないときの実力が高い』と称賛。

一方で小弓はストレートが得意なせいか、スペアはとれるけどストライクは取れないようです。

小弓はそんな自分を客観的に見て、ボールもスペアボールという曲がりにくいボールを選んでいました。

花又先生は大会を想定して9ゲーム投げて平均アベレージを出そうと提案。

実際に投げ続けていると、先にバテたのが十華でした。

ブランクがあるためがグッタリして、少しずつ点数も下がっていきます。

小弓はスタミナ不足の心配はないけど、やはりストライクが取れない様子。

そんな練習をしている2人でしたが、遊びに来ていたお客さんがやってきます。

男子の目線を感じた瞬間に体が硬直する十華。

いくら投げてもガターとなり、十華は情けなさから泣いてしまいます。

スポンサーリンク

『ストライク・オア・ガター』の18話のネタバレ!十華に恋をしていた漣

小さいころ十華に話しかけていた男の子。

小学4年生の部で優勝して十華に『来年も再来年も頑張ろう』と手をつながれてドキっとしていました。

その男の子は漣といって、今では高校生になっている様子。

その漣は友達からボウリングに誘われ『黒髪で眼鏡で巨乳の子がいた』という話を聞き、十華のことかもとドキドキしていました。

実際にボウリング場にいくと、女子高生どころか誰も遊んでいないのでガッカリ。

しかし受付で『もしかして漣くん?』と話しかけたのが十華でした。

漣は『十華お姉ちゃんだ』とドキドキしながら受付をすませます。

実際にボウリングを始めると、漣は十華の視線を意識して好スコアを連発。

十華もその様子を応援しているようです。

漣がアイスを食べに行くと、そこに十華が『私も食べて良い?』と横に座りました。

『大人になったね』と言われる漣ですが、心の中では『大人っぽくなったのは十華お姉ちゃんでしょ?』とドキドキ。

大きな胸を見てドキドキする漣でしたが、想いを伝えられずにいました。

しかし十華はまだボウリングに興味を持っている漣に嬉しそう。

お客さんが来たからと、さっきまで自分が舐めていたアイスを漣に渡して接客へ。

漣はアイスを渡されて『本当に良いの?』と間接キスするか迷っていました。

しかしその姿を友達に見られて我に返る漣。

変えるときに十華から『また遊びに来てね』と言われ、もう一度ボウリングを始めようかと思い始めていました。

『ストライク・オア・ガター』の2巻の内容は以上となります。

もし漫画で『ストライク・オア・ガター』の2巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『ストライク・オア・ガター』の2巻を600円引きで買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめますよ。

参考⇒U-NEXTを使って『ストライク・オア・ガター』の2巻を読む

『ストライク・オア・ガター』の2巻の感想!小弓と十華の関係が!?

『ストライク・オア・ガター』の2巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、ストライクオアガターの3巻も読みましょう。

参考⇒『ストライク・オア・ガター』の3巻のネタバレ

『ストライク・オア・ガター』を2巻のネタバレ!十華に憧れる漣も登場。小弓との関係も気になる

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • コーチが来るとテンションが上がる十華
  • その姿を見て嫉妬する小弓
  • 二人はわだかまりが溶けて同好会を設立
  • 新しいユニフォームも揃える
  • 十華を好きだった漣が登場

このような流れとなっています。

ちなみに『ストライク・オア・ガター』はU-NEXTの無料お試し期間でもらえるポイントを使えば、好きな単行本を無料で読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『ストライク・オア・ガター』を全巻どれでも無料で読む方法を調べてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました