『ストライク・オア・ガター』の4巻のネタバレ!アマチュア大会に出場する十華と小弓の試合結果は!?

スポーツ

今回は『ストライク・オア・ガター』の4巻の内容(ネタバレ)をお話します。

『ストライク・オア・ガター』の3巻までの流れは以下の通り。

  • 叶は十華と小弓のために大会に連れていく
  • 教え子の最上と勝負に勝利する
  • コーチと十華が再会する
  • 叶は秘密でコーチと食事へ
  • 2人が過去にただならぬ関係であったことが判明
  • 十華と小弓はアマチュアの大会にも出ようとする

もし漫画で『ストライク・オア・ガター』の4巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば『ストライク・オア・ガター』の4巻を割引して読めますよ。

出典元 U-NEXT

『ストライク・オア・ガター』の4巻を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って4巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中の大人向け動画も視聴可♥)

▼『ストライク・オア・ガター』の4巻が読める▼

※この記事の情報は2021年4月時点のものです。

『ストライク・オア・ガター』の4巻のネタバレ!十華と小弓が大会に出場!コーチとの関係にも変化が!?

ではさっそく『ストライク・オア・ガター』の4巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒『ストライク・オア・ガター』の3巻のネタバレはこちら

今回の4巻の内容は以下のとおり

『ストライク・オア・ガター』の4巻の情報

  • 発売日 2020年7月17日発売
  • 出版社 集英社
  • 掲載雑誌 グランドジャンプ

『ストライク・オア・ガター』の4巻の目次

  • 第28投 膝枕
  • 第29投 初の公式戦
  • 第30投 殻を破る
  • 第31投 裸の付き合い
  • 第32投 お姉さまのご指導
  • 第33投 ママの美ボディ
  • 第34投 熱戦
  • 第35投 負けるもんか
  • 第36投 過去
スポンサーリンク

『ストライク・オア・ガター』の28話のネタバレ!小弓が十華に膝枕をしてもらう

十華と小弓は1位をとったら”お願い”ができるということもあり、モチベーションも高く練習を再開します。

お互いにストライクを連発して、1位を目指すために練習に励んでいました。

十華は小弓が1位をとったら、自分にお願いごとをするつもりであることに気づき、嬉しさもありつつ困惑している様子。

一方で小弓は、小さいころから十華にスコアが届かないことで悔しがっていました。

ただその日に1位のスコアをとったのは、一緒にボウリングをしていたおじいちゃん。

そのおじいちゃんはお願いごととして、みんなで飲みに行きたいと言います。

言われた通り居魚屋へ行き、十華はコーチと隣同士になってドキドキ。

ただ肝心のコーチはお酒を一杯飲んだだけで顔が真っ赤になり寝てしまいました。

実はコーチはお酒を飲むと質問にしか答えられない状態になるようです。

それを利用して十華は、母親と飲みに行った日に、何もなかったことを確認してホッとします。

しかし『コーチは叶が好き?』と聞くと『すごく好き』と返事が来たので、茫然とする十華。

ただ次に『十華のことをどう思っていますか?』と聞くと、『好きです』と帰ってきて、十華は顔を赤らめます。

そんな十華とコーチのやり取りが気になる小弓ですが、隣にいる花又先生に絡まれていました。

しかし先生からの『私は仲栗さんの味方だから』という言葉に嬉しそう。

その言葉通り先生は十華と小弓が一緒になれるように、『小弓が酔っぱらった』と嘘の報告。

小弓はそのまま十華に膝枕をさせてもらいます。

見上げるとそこには十華の胸があり『何て迫力だ』と驚く小弓。

『絶対に1位になる』と強く決意した小弓でした。

『ストライク・オア・ガター』の29話のネタバレ!公式戦での再会

小弓は十華の胸と太ももの感触を思い出しながら『1位になってお願いをしてもらう』と改めて決意。

公式戦当日になり、コーチは十華と小弓の二人を会場へ連れていきました。

十華はコーチが酔いながらも自分のことを『好き』と答えたことで大会どころではない様子。

しかしコーチが励ますと、真っ赤な顔をして『コーチがいてくれるから投げられる気がする』とデレデレします。

会場に入るとコーチはプロ選手ということで、周囲の参加者に囲まれてしまいます。

2人きりになった十華と小弓に声をかけたのが、一人の女の子。

『またあなたと会えるなんて嬉しい』と言いますが、十華は思い出せない様子。

思い出してくれない十華に、怒りをあらわにする女の子。

しかしエントリー表を見た十華は乙円という名前を見て、昔に戦った相手だということがわかりました。

乙円はボーリングの本を読んでいましたが、十華が思い出してくれたことに嬉しそう。

しかし小弓からの問いかけには完全に無視をして、小弓と乙円の2人は一気に仲が悪くなります。

小弓は以前の大会で勝った乙円を侮りますが、乙円はきれいなフォームでストライクを撮ります。

そして『あなたたちが3年間何をしてきたか知らないけど、私は努力してきた』と言い切ります。

スポンサーリンク

『ストライク・オア・ガター』の30話のネタバレ!十華が克服

乙円のハイスコアに比べて、ガーターを連発する十華。

小弓は乙円に十華が胸を気にしてフォームを崩してしまうことを伝えます。

乙円は顔を真っ赤にしながら『くだらない。そんなバカみたいな悩み』と一喝。

『私が目指したのは、そんなカッコ悪い十華じゃない』と怒ってしまいます。

十華もそれを感じていて『私はどこまでカッコ悪いんだ』と自分を責めていました。

周りに助けを求めたり、昔は普通にできていたことができない自分にイラだっていました。

そしてコーチが小さいころに教えてくれたボーリングの投げ方を思い出す十華。

集中して周りの視界が消えて、いつも通りのフォームを取り戻します。

そして『私、もうカッコ悪いところ見せない』と胸を張って言いました。

『ストライク・オア・ガター』の31話のネタバレ!十華は嬉しそう

十華は集中したボウリングを続けて、なんと940点で大会で優勝しました。

小弓は十華が一番でいることになつかしさを覚えていました。

しかし2位が乙円であり、自分ではなかったことに悔しさを感じています。

乙円は泣きながらも『私の目標の十華はやっぱりかっこよかった』と賛辞を送りました。

十華と乙円はお互いにプロを目指すということで切磋琢磨していこうという話に。

コーチもそんな乙円を車で送ろうとします。

後部座席では小弓と乙円が仲悪そうに口喧嘩。

一方で十華は隣にコーチが座っていて、自分の汗やニオイが気になってドキドキしている様子。

そんな十華を見て、コーチはみんなでスパに行くことにしました。

久しぶりの十華のボリューミーな裸を見て、興奮する小弓。

乙円も思わず十華の胸を触り『しっとりとしてハリがあって重い』と触ります。

『十華の胸に気安く触るな』と怒る小弓。

そんな口喧嘩を見ていた周りの女性にジロジロと胸を射られ始めた十華は、恥ずかしくなりお風呂を出ます。

十華はお風呂を出たあとコーチと二人きりに。

コーチが『なんでしっかりと投げられたの?』と十華に質問。

十華は『昔コーチが言ってくれたアドバイスを思い出しながら投げた』と答えました。

『今日はかっこよかったよ』というコーチに嬉しそうにする十華でした。

『ストライク・オア・ガター』の32話のネタバレ!小弓の優越感

漣は十華がアマ大会に出て優勝したことに嬉しそう。

僕もまたやりたいと思っていましたが、友達も一緒についてきて気まずそうでした。

大きな胸のお姉さんである十華に、漣や友達はドキドキ。

さらに小弓も合流して、ますますテンションが上がる友人たち。

しかし漣は以前の小弓とは全然違っていて、金髪にしている小弓に動揺を隠せません。

そんな漣の気持ちを知らない友達は、『俺たちにボウリングを教えてください』とお願い。

そのお友達は十華よりもギャルの小弓が好きだったようです。

一緒にボウリングをすることになり、漣は十華とハイタッチするだけでもドキドキしていました。

ただ十華がコーチが戻ってきてプロを目指したという話を聞き、漣はコーチに嫉妬してしまいます。

一方で小弓は年下の男子にわざと体を密着しながら、ボウリングを教えてからかいます。

顔が赤くなる男のことを見て『普段はみんな私を子ども扱いするから新鮮だ』と楽しそう。

十華は自分をジロジロとみる漣を見て、急に恥ずかしくなってきました。

『大会では投げられたから大丈夫』と言い聞かせながら投げ、ストライクをとります。

その様子を見ていたのが十華の母である叶。

『やっぱりコーチを呼んで正解だった』と感じていたようです。

『ストライク・オア・ガター』の33話のネタバレ!叶の狙い

叶は十華がアマチュアの大会で勝ったことを、すでに聞いていました。

『しかしコーチにお願い事をするのは禁止』といきなり十華に忠告をします。

『せめて高校生全国大会で優勝するぐらいしないと』とさらなる目標を与えました。

十華はその命令にイラだちますが、小弓は逆に『チャンスだ』と叶に感謝をします。

十華は全国大会でお母さんを見返すために、小弓とさらに頑張ることを決意。

そんな急な命令を出した叶はというと、オフにも関わらずヨガで体をケアしていました。

周りが上手にヨガのポーズを取れない中で、完璧なポーズを決める叶。

周りの女性が見とれるほどのボディで『胸は大きいのに太ってない』と絶賛されていました。

すると隣にいた女性が『なぜ叶さんはお子さんがいるのに綺麗なんですか』と質問。

その女性は30歳になり痩せにくくなり、夫に体を見られることが恥ずかしく、子供も作れない様子。

叶は『子供ができたら老けるって言われるけど、私は娘がいるからこそ頑張った』と答えます。

その話を聞いて『私も子作り頑張ってキレイなママになります』と決意する女性でした。

叶はそのまま十華の練習を見に行き、娘に『ゲームを重ねるごとにスコアが崩れている。肉がつきすぎ』とアドバイス。

階段の上り下りをさせて、十華の体を引き締めるメニューを追加しました。

『ストライク・オア・ガター』の34話のネタバレ!叶が十華に課したハードル

真夏に服をはだけて暑がる小弓。

2回目のアマチュア大会に出場するために、会場で待ち合わせをしていました。

十華は母親の叶と一緒に到着しますが、なぜか十華は汗だく。

大会前に10ゲームを投げさせたのが原因のようで、叶が娘のスタミナ克服のために行っていました。

十華は会場に入りますが、空調が壊れていて室内も蒸し暑くて、汗をダラダラ。

そんな十華に声を掛けたのが乙円でした。

叶が乙円に優しく接することにイラだつ十華。

叶が自分には厳しく、周りには優しいことに嫉妬していた様子。

すると十華は急にベストを脱いでシャツ一枚になり、コーチの元に近づきます。

そしてコーチに『赤です』と赤シャツを見せに行きました。

赤色はコーチが好きな色で、十華はコーチが好きな色のウェアを着て大会に臨んだことをアピールしていました。

小弓は汗で服が透けている十華が、周りの目を気にしていない様子に驚きました。

ただ叶は娘にベース配分を覚えさせるために、わざと試合前に10ゲームを投げさせたと言います。

そんな期待に応えるようにストライクを出す十華。

小弓もコーチの指導通りに投げてストライクを取りました。

乙円は十華と小弓が、この1ヶ月で成長していることを実感。

『ストライク・オア・ガター』の35話のネタバレ!十華が2連覇

結局、その大会は十華がまた優勝。

それに小弓もスコアが大幅にアップして、プロになるためのスキルをどんどん身につけています。

そんな近況を嬉しそうに話すコーチですが、実はコーチも十華の気持ちに気づいていました。

優勝したらお願いができるという、ご褒美も全国大会優勝までお預けになった話も聞きます。

すると十華がお願いとして『全国大会で優勝したら、私と付き合ってください』と宣言。

コーチは動揺しながらも『優勝したらね。叶さんがいいって言ったら』と答えました。

自分の気持ちを伝えた十華に、動揺を隠せないのは小弓も同じ。

アマチュアの大会で優勝するごとに昔の積極的な十華に戻っていることに気づきます。

小弓は十華とコーチが付き合ってキスをして、その先をしていることを想像。

そのまま自分の胸を触り、アソコまで触って一人で行為をしていました。

小弓は『十華が私以外の人とするのは嫌だ』と思いながら、イってしまいます。

そして『全国で優勝する前に、私が十華を落としてやる』と強く決意しました。

コーチも告白されたことに悩んでいて叶に相談。

すると叶は『普通はありえない。でも真剣ならいい。私はあなたが十華に手を出してもいいよ』と答えました。

スポンサーリンク

『ストライク・オア・ガター』の36話のネタバレ!石動コーチと叶の過去

叶から、まさかの交際OKをもらったことで、戸惑う石動コーチ。

コーチは照れながらも『僕の好きな人はすっと変わらない』と叶をじっと見つめます。

叶もその気持ちには気づいていましたが『私と十華で親子丼したいの?』とからかいます。

そして『いっくんにもご褒美が必要ね』と、そのまま強引にキスをしました。

さらに十華が優勝できたら、母丼してあげると言い去っていきました。

家に帰ってもまだドキドキしているコーチ。

石動が最初に叶と出会ったのは、石動が12歳で叶が大学生のとき。

大きな胸に圧倒される当時の石動ですが、叶は優しく教えてくれたようです。

しかし叶は別の人と結婚し、叶が自分にとって大切な存在ではないことを知りました。

それでも十華のコーチをまかされたことに嬉しさを感じていたようです。

そして叶が死別して、石動が支えていた時期に、二人は一度だけ結ばれたみたい。

叶もコーチのことを『たまに男らしさを見せるのよね』と、当時を振り返っていました。

『ストライク・オア・ガター』の4巻の内容は以上となります。

もし漫画で『ストライク・オア・ガター』の4巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『ストライク・オア・ガター』の4巻を割引して買うことができます。

(大人向け動画も見放題作品に入っていますよ♥)

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って『ストライク・オア・ガター』の4巻を読む

『ストライク・オア・ガター』の4巻の感想!十華が弱点を克服?

『ストライク・オア・ガター』の4巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、ストライク・オア・ガターの5巻のストーリーも読んでおきましょう。

参考⇒『ストライク・オア・ガター』の5巻のネタバレ

『ストライク・オア・ガター』を4巻のネタバレ!十華がまさかの告白!?

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • 十華と小弓は初の公式戦に出場
  • 昔のライバルと再会するが十華が優勝する
  • さらに2回目の大会も十華が優勝
  • 十華はコーチに『高校生大会で優勝したら付き合ってほしい』とお願い
  • コーチは十華のお願いについて、叶に相談する
  • そのまま叶はコーチとキスをする

このような流れとなっています。

ちなみに『ストライク・オア・ガター』はU-NEXTの無料お試し期間でもらえるポイントを使えば、好きな単行本を無料で読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『ストライク・オア・ガター』を全巻どれでも無料で読む方法を調べてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました