黒子のバスケの2巻のネタバレ!誠凛高校の伝説のパンや、1回戦で対戦する留学生パパさんと対戦

スポーツ

今回は黒子のバスケの2巻の内容(ネタバレ)をお話します。

黒子のバスケの1巻までの流れは以下の通り。

  • 影が薄い黒子テツヤが誠凛高校へ入部
  • 火神と出会い日本一を目指すことになる
  • キセキの世代である黄瀬涼太がいる高校と練習試合
  • お互いに一歩も譲らす終盤戦へ突入

もし漫画で黒子のバスケの2巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば黒子のバスケの2巻を無料で読めますよ。

出典元 U-NEXT

黒子のバスケの2巻を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って2巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中からアニメ版の黒子のバスケも視聴できます。

▼黒子のバスケの2巻が無料で読める▼

※この記事の情報は2021年2月時点のものです。

黒子のバスケの2巻のネタバレ!誠凛高校の伝説のパンや留学生パパさんとの対戦

ではさっそく黒子のバスケの2巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒黒子のバスケの1巻のネタバレはこちら

今回の2巻の内容は以下のとおり

黒子のバスケの2巻の情報

  • 発売日 2009年7月3日
  • 出版社 集英社
  • 掲載雑誌 少年ジャンプ

黒子のバスケの2巻の目次

  • 第8Q 行ってきます
  • 第9Q 約束しました
  • 第10Q 人事を尽くして天命を待つ
  • 第11Q おまえのバスケ
  • 第12Q 買ってきて
  • 第13Q 行くぞ
  • 第14Q 2つ言っておくぜ
  • 第15Q 断然強ーわ
  • 第16Q すごいもん見れるわよ
スポンサーリンク

黒子のバスケの8話のネタバレ!黒子と火神の連携

黄瀬は黒子がマンツーマンしてきたことに驚きますが、あっさりと1ON1で抜き去ります。

しかしすぐに火神がフォローし、そのスキに黄瀬の後ろから黒子がボールをスティールしました。

次に黄瀬は黒子を抜かず3Pを打ちますが、それは火神がブロック。

黄瀬は黒子と火神のコンビプレーで止められてしまいます。

しかし黒子は、その次のプレー中にケガをしてしまいました。

血が出たこともありコートを離れることを余儀なくされる黒子。

リコは黒子を交代させ、OFは2年生主体で行こうと指示。

すると日向が急に毒舌になり、シュートの成功率が上がります。

日向はスイッチが入ると毒舌になり、シュート成功率が上がるという性格の持ち主。

日向だけでなく伊月や水戸部など2年生も、地味ながらに実力も兼ね揃えていました。

そんな2年生の活躍もあり誠凛高校は海常高校に食らいつきますが、ジリジリと点差が引き離されていきます。

第3Qで残り3分となったときに、黒子が『いってきます』とリコに、怪我をおしてプレーを直訴します。

黒子のバスケの9話のネタバレ!練習試合の決着

行ってきます。とフラフラしながらコートに出ようとする黒子。

リコは止めようとしますが黒子は『約束しました。火神くんの影になると』と決意は固そう。

途中出場した黒子は、また影の薄さを取り戻して、海常高校との点差を埋める活躍をします。

そして同点に詰め寄りますが、黄瀬涼太が一気にエンジンをかけて『俺は誰にも負けない』と本気を出します。

そこから第1Qと同じく天の取り合いとなり、残り15秒で同点のままの両校。

相手のシュートを火神がブロックしてカウンターを仕掛けます。

そして黒子のパスから火神がアリウープでダンクを決めて試合終了。

黄瀬涼太はブロックをしようとしますが、火神のジャンプ力が高くて防げませんでした。

ブザービーターで試合を決め、100-98で誠凛高校の勝利となります。

黒子のバスケの10話のネタバレ!もう一人のキセキの世代が登場

ブザービーターで見事に勝利を収めた誠凛高校。

黄瀬涼太は生まれて初めて負けたことで涙を流していました。

海常高校も誠凛高校の強さを認め、お互いにインターハイ本番での検討を誓います。

頭を冷やす黄瀬に声を掛けたのが、キセキの世代の一人でもある緑間真太郎。

誠凛高校と海常高校の練習試合を見ていて『サルでもできるダンクの応酬だった』と批判。

緑間は『シュートはより遠くから決めてこそ価値がある』と断言します。

そして『おは朝占いのラッキーアイテムを身につけた俺のシュートは落ちない』と絶対の自信を持っていました。

さらに緑間は『B型の俺とA型の黒子は相性が最悪だ』と一方的に決めつけていたんです。

『無名の誠凛高校を選んだのも気に食わない』と言います。

一方で誠凛高校は勝利を祝って焼肉店へ。

しかしお金は全くないので、大食いの食べ放題メニューを選びます。

メンバーは全く食べきれませんが、火神がすべての肉を食べきって事なきを得ます。

そして焼肉店を出る黒子に声を掛けたのが黄瀬でした。

スポンサーリンク

黒子のバスケの11話のネタバレ!黄瀬の忠告

黄瀬は黒子を呼び出し、全中の決勝のあとで姿を消した理由を尋ねます。

黒子は『わかりません。ただ帝光の方針に疑問を感じたから』と正直に答えます。

黄瀬は『スポーツは勝ってなんぼ、それ以外に大切なことなんてあるんすか?』と尋ねます。

しかし黒子は『あの頃はバスケが嫌いだった。でも今は火神くんの真剣なバスケへの思いを感じる』と答えます。

火神たちも黒子を探して後を追うと、黄瀬は『いつか火神と黒子は決別するよ』と警告。

黄瀬は火神と対戦したことで、火神にもオンリーワンの才能があったことを見抜いていました。

そしてその才能のせいでチームでも浮いた存在になると。

それを聞いていた火神が登場します。

すると話をしていたバスケコートでマナー違反をしてバスケをする不良たちが登場。

そんな卑怯なバスケをする不良たちに黒子が止めに入り、仕方なく黄瀬と火神が助けに入ります。

3人で不良たちをバスケで倒して、黄瀬も最後に黒子とプレー出来て嬉しそうでした。

黒子のバスケの12話のネタバレ!伝説のパン

授業中に海常高校との練習試合の夢を見ていた火神。

先生から怒られますが、他の部員たちも疲れ切った様子でした。

そんなときにリコから集合がかかり『誠凛高校の幻のパンを買ってきて』との指示。

買えなかったら『筋トレとフットワークが3倍になる』と1年に買い出しを頼みます。

実際に購買部にいくと、ほぼ全校生徒が集まっていました。

部員たちがつっこんでいくと、ことごとく弾き飛ばされます。

苦戦する中、黒子は空気の薄さを利用してあっさりとパンを購入。

練習が3倍になることだけは避けることができました。

その日の部活では去年全国ベスト8で緑間が加入した秀徳高校を警戒。

しかし1回戦の対戦相手を視察していたリコが『このままじゃ1回戦で負ける』と危機感をもっていました。

黒子のバスケの13話のネタバレ!長身の留学生

GW明けの予選に向けて練習する誠凛高校。

キセキの世代がいる秀徳高校とは決勝で当たるトーナメント表となりました。

300校以上の出場校から3校のインターハイ出場枠をかけて戦うトーナメント。

そんなトーナメント1回戦の相手は200cm超のセネガル留学生がいる高校でした。

誰も届かないというシンプルで強力な学校との対戦とのことで、リコは火神と黒子に別メニューを与えます。

そうして迎えた誠凛高校の1回戦。

留学生は黒子を子ども扱いし、そのことで黒子もイラッとした様子。

誠凛高校の1回戦が始まります。

黒子のバスケの14話のネタバレ!宣戦布告

黒子はミスディレクションの関係で、最初は途中出場の予定でした。

ただ留学生に子ども扱いされたことでイラだち先発を志願。

1回戦の新協学園高校との試合が始まりました。

いきなり留学生がノーフェイントでシュートを放ち得点されます。

高さを武器にする留学生でしたが、火神が密着マークをしてシュート精度を下げます。

さらに黒子がパスコースを変えて攻撃面でも優位に立ちました。

黒子のバスケの15話のネタバレ!1回戦突破

黒子のパスに騒然とする新協学園高校のバスケ部員たち。

黒子はさらにパスを使って火神のアリウープを演出するなど奮闘します。

第1Qで23-8とリードする誠凛高校。

リコは黒子のミスディレクションの効果を考え温存することに。

留学生の高さに対抗できる火神の活躍を期待します。

第2Qになると留学生と火神の勝負も白熱。

しかし火神のジャンプ力が発揮され、どんどん留学生の高さに対抗できるようになります。

そして最終的に相手のシュートをブロックした火神。

試合も79-67で誠凛高校が勝利して1回戦を突破しました。

スポンサーリンク

黒子のバスケの16話のネタバレ!快勝する誠凛高校

誠凛高校は順調に2回戦と3回戦も突破。

4回戦の相手は火神と黄瀬と黒子がストリートバスケでボコボコにしたので楽勝。

その後に隣のコートに出てきたのが、キセキの世代の緑間が入った秀徳高校でした。

火神がライバル心むき出しで緑間に詰め寄ります。

しかし去年の決勝リーグで、誠凛高校がトリプルスコアで負けたことを知らされました。

黒子が緑間に『過去の結果では予想しかできませんよ』と言い返します。

緑間は挑発されたからかベンチスタートの予定でしたが、スタメンでの出場を直訴。

占いを気にしてラッキーアイテム『熊のぬいぐるみ』をベンチに置いて、試合に臨みます。

黒子のバスケの2巻の内容は以上となります。

もし無料で黒子のバスケの2巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、黒子のバスケの2巻を無料で買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中からアニメ版の黒子のバスケも楽しめますよ。

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って黒子のバスケの2巻を読む

黒子のバスケの2巻の感想!留学生が個性的

黒子のバスケの2巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、黒子のバスケ3巻の内容も読んでおきましょう。

参考⇒黒子のバスケの3巻のネタバレ

黒子のバスケを2巻のネタバレ!インターハイ予選が開始!1回戦を無事に突破

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • 黒子と火神の連携で黄瀬と戦う
  • 最後は火神のダンクで試合終了
  • 予選1回戦の相手は留学生がいた
  • 長身の留学生にも対抗する火神のジャンプ力
  • 1回戦も勝ち4回戦まで快勝する誠凛高校

このような流れとなっています。

ちなみに黒子のバスケはU-NEXTの無料お試し期間でもらえるポイントを使えば、好きな単行本を無料で読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒黒子のバスケを全巻どれでも無料で読む方法を調べてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました