『監禁嬢』の8巻のネタバレ!加藤カコの正体が明らかに!岩野との関係は?

サスペンス

今回は『監禁嬢』の8巻の内容(ネタバレ)をお話します。

『監禁嬢』の7巻までの流れは以下の通り。

  • 舞に会いに地元にいる決心をする岩野
  • 藤森麻希と何度も行為をする
  • その藤森がカコに人質にとられる
  • 岩野と刑事は地元である島根へ
  • 岩野は中学時代に舞を傷つけていた
  • 舞は加藤カコではなかった

もし漫画で『監禁嬢』の8巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば『監禁嬢』の8巻(660円)を割引して実質60円で読めますよ。

出典元 U-NEXT

『監禁嬢』の8巻を読む3ステップ

しかもお試し期間中は、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

▼『監禁嬢』の8巻が読める▼

※この記事の情報は2021年1月時点のものです。

『監禁嬢』の8巻のネタバレ!舞と会うことで加藤カコの正体を思い出す

ではさっそく『監禁嬢』の8巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒『監禁嬢』7巻のネタバレはこちら

今回の8巻の内容は以下のとおり

『監禁嬢』の8巻の情報

  • 発売日 2019年9月28日
  • 出版社 双葉社
  • 掲載雑誌 漫画アクション

『監禁嬢』の8巻の目次

  • 第62話 肉
  • 第63話 公園
  • 第64話 業
  • 第65話 雪
  • 第66話 接触
  • 第67話 誤算
  • 第68話 責任
  • 第69話 反芻
  • 第70話 純粋
スポンサーリンク

『監禁嬢』の62話のネタバレ!舞と岩野の再会

藤森は口をふさがれた状態で、心の中で岩野に助けを求めています。

一方で岩野は中学時代の恋人の舞を再会。

舞は『ヒロじゃん、久しぶり!』と手をつなぎます。

岩野は中学時代の舞との淡い思い出が頭の中に浮かびます。

ただ岩野は舞の顔を見て『変わってない。でも誰なんだこいつ?』と困惑。

舞の形をした肉の塊にしか見えず『こわい』と感じるように。

岩野は翔一に『わけがわからない。何が舞をこうさせた?』と聞きます。

翔一は『だから言っただろ。後悔するなって。舞がどうなったらお前は良かった?』と聞き返しました。

そして『お前が感傷的になったらいけん』といい、岩野と別れます。

岩野は舞の仕事が終わるまで待ち、『少し話せない?』と誘いました。

『監禁嬢』の63話のネタバレ!舞と思い出話をする岩野

岩野が舞を誘い出し、それを刑事も気づき後をついていきます。

付き合っていたときに二人で通った公園へ行き、岩野は舞に『首に南京錠をつけた女を知らないか』と尋ねます。

『わからん』という舞に、岩野は続けて『同級生で俺に恨みをもってる奴はいないか?』と質問。

すると舞は『それならいるんじゃない。谷口香織はヒロのこと好きだったし』と答えました。

それ以外にもいろんな女子から好かれていた岩野。

『絡みもないのに』と戸惑う岩野に、舞は『だってヒロって鈍感じゃん』と言いました。

岩野は『それじゃあ舞は俺のこと怨んでないの?』と聞くと『どうだろうね。』と公園にあるトンネルの遊具に誘い出します。

そして『何で助けてくれなかったの?引きこもってたのも知ってたでしょ?』と舞が問い詰めます。

『待ってたんだよ。全部今さらだけど会いに来てくれて嬉しい。しよう』と岩野を誘い押し倒しました。

『監禁嬢』の64話のネタバレ 公園で結ばれる舞と岩野

舞は岩野を押し倒して『しよう』と誘います。

岩野は中学時代に神社へ連れていき、舞と初体験をしたときのことを思い出していました。

当時の舞はギリギリになって『体は大事にしろって言われた。手じゃだめ?』と言っていたようです。

ただ岩野が強引に『それじゃいつまでたっても…』と、そのまま初体験を済ませたみたい。

公園では逆に舞が強引に岩野にまたがり、行為をしていきます。

岩野は先ほどまで肉の塊に見ていていたけど、行為をすることで『舞』として見えるようになっていました。

そして行為が終わったら舞は『私の選択肢を全て奪った。全部ヒロのせいだ』と岩野に告げます。

スポンサーリンク

『監禁嬢』の65話のネタバレ!舞が岩野から受けた心の傷

舞は『ヒロと初めてした時から、人が怖くなった』と岩野に告白。

高校に行ってもイジめられて、地元に残ることしかなかった。

そして舞は『私と一からやり直そう』と言いますが、岩野は怖くなってそのまま公園から逃げ出します。

一方で加藤カコは岩野について『人は存在しているだけで他者に影響を与える。』と藤森に告げます。

『何かが生まれれば何かが滅びる』とカナヅチを持ち、岩野の周りを調べに行くカコ。

藤森には毛布をかぶせて『君の先生に危害なんて加えない』と部屋を出ます。

刑事は舞と岩野の関係が気になったようで、明日から調べてみようと考えていました。

そのときに道端で出会ったのが加藤カコ。

刑事は南京錠をつけた女に思わず『あっ』っと口に出してしまい、カコは『何か?』と足を止めます。

『監禁嬢』の66話のネタバレ!刑事が加藤カコと接触

刑事は岩野が話していた人相と、目の前の女がピッタリ一致していることを確認。

この女が加藤カコだと確信して、カコに『どこに行くの?』と話しかけます。

その場を去ろうとするカコに『職質だから』と声をかけ、事情を聞く刑事。

そして刑事は『藤森麻希、柴田茜、岩野裕行』と関係者の名前を出してカコの反応を見ます。

カコは『逮捕状はあるんですか?職質も任意ですよね?』とその場を立ち去ります。

刑事はカコの腕をつかみ止めようとしますが、カコが持っていたカナヅチで殴られました。

カコは『さすがですね。でもあと少しだから邪魔しないで』と忠告。

刑事は殴られながらもカコに反撃して、間を取ります。

『監禁嬢』の67話のネタバレ!加藤カコVS刑事

刑事は鼻と足を殴られますが、カコにも傷を負わせます。

カコがカナヅチを持って殴りかかりますが、刑事は一本背負いをして応戦。

しかしカコが刑事の怪我をした足を攻撃して、そのままカナヅチで殴りました。

そのときに岩野に刑事から電話が。

『そこにいるな。早く逃げろ。あの女も来てる。あの女は首から背中にキズがあった』と告げます。

そう伝えた刑事は頭から血を流して救急車で運ばれるところでした。

カコは刑事を倒して、その場から逃げたようです。

『監禁嬢』の68話のネタバレ!藤森麻希の運命とは?

カコは車で逃走しており『最後まで絶対に気を抜くなよ』と自分に言い聞かせていました。

カコはそのまま藤森を隠している小屋まで向かい、藤森のもとへ。

『ごめんね。時間がない。お別れだ』と藤森を襲います。

夜が明けると、その小屋から血だからけのカコが出てきました。

一方で刑事は岩野の姉が勤務する病院へ輸送されたようです。

妹は岩野に『命に別状はないけど、意識がいつ戻るかはわからない』と答えていました。

岩野は『意識が戻ったら連絡してくれ。それと顔の傷、本当に悪かった』と幼少期に妹にした行動を償います。

岩野はそのまま喫茶店へ行き、舞と再会します。

舞はヒロと公園で行為をした夜に、南京錠の女を見たことを告げます。

舞は『私の家の近くにいたのは偶然じゃないよね?責任とってよ?』と言いました。

岩野は夢に、幼少期のころ妹の顔にキズを付けたときが出てきたことを告白。

そして舞に『舞も俺に傷つけられたんだろ?』と言いました。

しかし岩野は『当時の俺の気持ちは?俺だって傷ついた。引きこもったのを俺のせいにするな』と言います。

舞はその言葉に冷めた様子で『あのころのヒロは、することしか頭になかった』と言い返します。

そして『じゃあ南京錠の女がヒロに何をするのも勝手だよね』とお店を一人で出ました。

『監禁嬢』の69話のネタバレ!何かに気づいた岩野

岩野はお店を出て踏切で立ち止まります。

今まで葵やカコや舞から、自分勝手だと言われたことを思い出します。

そして刑事からカコに首から背中にキズがあったということや、自分の過去を振り返っていました。

すると岩野は『はっ』と何かを思い出した様子。

踏切が上がると、一直線にある場所への向かって走り出しました。

スポンサーリンク

『監禁嬢』の70話のネタバレ!岩野が加藤カコの正体に気づく

岩野は走りながら自分が中学3年生だったころを思い出します。

そのときは確かに舞の言う通り、性にしか興味がなかった岩野。

舞と初体験をする前から、手で何度もしてもらっていました。

そして性への興味があったのは、岩野の友達も同じようです。

その友達たちと集まって行っていたのが、男同士での行為でした。

友達同士でお互いのアソコを口にくわえ、お尻の穴を使って挿入していた岩野たち。

そして岩野が向かったのは、立ち入り禁止の列車の遊具。

そこにはカコもいて『ここに来たってことは思い出してくれたんですよね?』と岩野に聞きます。

すると岩野は『お前は合原陽太。男だ』と断言します。

『監禁嬢』の8巻の内容は以上となります。

もし漫画で『監禁嬢』の8巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『監禁嬢』の8巻(660円)を割引して実質60円で買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめますよ。

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って『監禁嬢』の8巻を読む

『監禁嬢』の8巻の感想!男だったとは!?

『監禁嬢』の8巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、監禁嬢9巻の内容も読んでおきましょう。

参考⇒『監禁嬢』の9巻のネタバレ

『監禁嬢』を8巻のネタバレ!加藤カコの正体を突き止めクライマックスへ

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • 舞は加藤カコではないことが判明
  • 舞と公園で行為をしてしまう岩野
  • 刑事がカコを発見するも逃がす
  • カコはそのまま藤森を襲う
  • 加藤カコは中学時代の同級生で男だったことを思い出す

このような流れとなっています。

ちなみに『監禁嬢』はU-NEXTの無料お試し期間でもらえるポイントを使えば、好きな単行本を割引して読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『監禁嬢』を全巻どれでも無料で読む方法を調べてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました