『娘の友達』の3巻のネタバレ!如月の母と市川の対面や、新入社員の本間との出会い

サスペンス

今回は『娘の友達』の3巻の内容(ネタバレ)をお話します。

『娘の友達』の2巻までの流れは以下の通り。

  • 市川と如月は結局そのまま一晩を過ごす
  • 美也が復学を目指して勉強を始める
  • 市川と如月は水族館へデート
  • 母親に尾行され逃げるようにホテルへ
  • ホテルでお互いの気持ちを確かめ合う二人
  • 美也は父親と如月の関係を疑う

もし漫画で『娘の友達』の3巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えぱ『娘の友達』の3巻(660円)を実質60円で読めますよ。

出典元 U-NEXT

『娘の友達』を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って3巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中の大人向け動画も視聴可♥)

▼『娘の友達』の3巻が読める▼

※この記事の情報は2020年12月時点のものです。

『娘の友達』の3巻のネタバレ!市川の家に遊びに行く如月や本間との出会い

ではさっそく『娘の友達』の3巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒『娘の友達』の2巻のネタバレはこちら

今回の3巻の内容は以下のとおり

『娘の友達』の3巻の情報

  • 発売日 2020年2月12日
  • 出版社 講談社
  • 掲載雑誌 コミックDAYS

『娘の友達』の3巻の目次

  • 第18話 登校
  • 第19話 軽はずみな同意
  • 第20話 モテそうですね
  • 第21話 同じ月は見ている
  • 第22話 10分だけ
  • 第23話 ひとひと
  • 第24話 穴のあいたクッキー生地
  • 第25話 それぞれの夕食
  • 第26話 破壊

『娘の友達』の18話のネタバレ 嘘をつく如月古都

『うちのお父さんと会ってる?』と聞かれて『どういうこと?』と嘘をつく如月古都。

如月は水族館へ行った日の帰りに母親に殴られ、スマホを水没させられていました。

美也は如月の言葉を信じますが、何か腑に落ちない様子。

それに久しぶりの学校で慣れずに教室を出ていきました。

誰もいない階段を見つけ、そこで勉強しようとする美也。

そこに男子学生がタバコを吸いに来ます。

男子学生は『答案を盗んできたけど見る?もしかしてお前、友達いないの?』と美也に聞きます。

困る美也ですが、そこに如月がきて『みんなで勉強しようって!』と手を引っ張ってその場を離れました。

去り際にその学生は『三崎正一郎』と名乗ります。

娘の友達の19話のネタバレ 如月からの誘い

市川は如月からLineがこないことを疑問に感じていました。

美也も父親と如月の関係を探るために、わざと『きぃちゃんって覚えてる?テスト範囲もまとめてくれた』と切り出しました。

市川は『覚えてないな』といいお皿を洗ってすぐに自分の部屋に戻ってしまいます。

美也は次の日も教室に居づらいようで、三崎がいる階段へ。

三崎は『如月って胡散臭いよな』と言い、その言葉を階段の上にいた如月は聞いてしまいました。

如月は美也と移動するときに『みーちゃんのお父さん様子はどう?』と聞きます。

すると美也は『何か私に隠してるみたいなんだ』と悩みを持ちかけました。

如月はそんな美也を見て『今度の土曜に遊びに行ってもいい?』と誘います。

市川は如月が働いている喫茶店へ。

如月はスマホが水没したことを告げ、だから返信がなかったのかと安心する市川でした。

そして如月は『晃介さんといると素直になれる。もっとドキドキしたいですよね?』と言いました。

娘の友達 20話のネタバレ 研修生の本間

ドキドキしたいですよね?と言われ困る市川に、如月はカメラで2ショットを撮影。

市川は翌日に新人として入ってきた本間さんを中村に紹介します。

中村は『こんな若い子、手を出しちゃだめよ』と自分は吉田とデキてることがバレていることにも気づいていない様子。

本間は『課長って若い子にも手を出しちゃうんですか?』と聞き、市川は焦ります。

『中村はすぐ変なことをいう』という市川に、本間も『課長すっごく真面目そうですし』と好印象を持っていました。

一方で如月はクラスメイトから告白されていましたが断ります。

そして市川に遊びに行くとき、どの服で行くかをLineでやりとりし、『土曜に家に遊びに行きます』と伝えました。

娘の友達 21話のネタバレ 如月の母親の毒親っぷり

家にくるという如月に『美也にバラすつもりじゃ』と不安に思う市川。

美也が『きぃちゃんが遊びに来るんだけどいい?』といい市川は『いいよ』と答えます。

ただ美也の『私に何か隠してることないよね?女の人と出かけてない?』という質問には『そんなのあるわけない』と嘘をつきました。

市川はハッキリと娘に嘘をついたことで後戻りできないところまで来たのかと感じていました。

一方で如月は市川の家に行くこともあってかお風呂場で毛の処理をします。

母親にも伝えるとOKをもらいます。

しかし如月の母親は『明日お父さんが帰ってくるの。もちろん一言も話さないわよね。』と意味深な一言。

『家族なんだもの。お互いに何でも知っておかなくちゃ』という母親が猟奇的に描かれています。

娘の友達 22話のネタバレ お菓子を持ってくる如月の母親

市川は娘にバレないように、できるだけ一緒にいない方が良いのかと悩んでいました。

ラインで『着きました』と連絡が来た瞬間にピンポーンと鳴り、如月が到着。

市川はリビングで待っていると、美也が『挨拶したいから一緒にきて』と呼びます。

玄関へ行くと如月の母親が立っていました。

『娘がお世話になります』と丁寧な対応をする如月の母親ですが、目は笑っていません。

どうやら美也と如月はクッキー作りをするみたい。

市川は美也が自分の部屋に戻った隙に、何かを言いたげでしたが、娘が戻ってきたので何も言えず。

如月は美也にエプロンを結んであげ、さっそくクッキーを作っていきます。

二人は仲良くクッキーを作っていましたが、如月が『クッキングシートを買ってくるの忘れた』と美也に伝えました。

美也が『私が買ってくる』と言い外に出ましたが、如月はどうやらわざと忘れたみたい。

市川と二人っきりになると、顔についているクリームを『取ってください』と目をつぶって言います。

『土日だってお父さんじゃない時間があっていい。10分だけ』と如月はお願いします。

娘の友達 23話のネタバレ 二人きりの10分間

『この部屋、晃介さんの匂いでいっぱい』とクンクンしてハグをする如月。

さらにクローゼットを開けて物色する如月に、『さすがに家ではだめだよ』と市川は我に返ります。

それでも如月は勝手に部屋をあさるので、市川は『やめろよ』と強く言いました。

『どうして俺が困ることばかりするの?俺のこと好きなんだろ』と市川は問いました。

『演じられた自分も大人には必要なんだ。こういうのは迷惑だ』とキッパリ断りました。

美也が帰ってきたので如月も慌ててキッチンへ戻ります。

美也は如月に『きぃちゃんは気になってる人とかいないの?』と探りをいれます。

すると如月は『いるよ』と答えました。

娘の友達 24話のネタバレ 本間と偶然の出会い

如月は好きな人について『子犬みたい。生きるのに必死で可愛い』と美也に伝えます。

『でも付き合ってない。たぶんその人、私のこと好きじゃないから』と続けます。

『喫茶店でバイトしてたときに助けてくれたんだ』と市川と出会ったエピソードも美也に伝える如月。

市川がリビングに戻ると、如月は一切目を合わせずクッキーをラッピングして家を出ました。

翌日になると美也は三崎に手作りクッキーを渡します。

一方で市川は打ち合わせに使う会議室の部屋を間違えるなど、初歩的なミスをして仕事に身が入らない様子。

そんな市川を見た本間が『もしかして体調悪いんですか』と心配します。

市川は『さっきは恥ずかしいところを見せちゃったね。本間さんはいつも明るくて助かるよ』と返事をしました。

市川は如月のことを気にしつつも喫茶店には行けず、そんなときに後ろから声をかけたのが本間でした。

娘の友達 25話のネタバレ 美也が抱える疑惑

市川と本間は二人で飲むことになりました。

本間は『私もいつか子供を育てながら働きたいけど、そんな器用にやれるか不安もある』と悩みを打ち明けます。

『でも体も大事にしなよ。子供には母親が大事だからさ』という市川。

そんな市川に『課長って優しいですよね』と本間は言いました。

その後、本間は酔って『今日、私の名前を間違えましたよね?彼女ですか?』と聞きます。

市川は如月と間違って読んだことを思い出して動揺。

そして『そのことは悪いんだけど秘密にしてもらっていいかな』とお願いします。

本間は意地悪をして『どうしようかな』と言いますが、その秘密を守ることに。

さらに『課長は仕事と家庭と恋を上手に使い分けている』と尊敬していました。

美也は父親から『遅れる』とLineが来たので、如月と会っているのではと不安になっていました。

コンビニへ行くと偶然に三崎と会うことに。

美也は三崎に『お父さんが如月とデートしてる』と伝えます。

嘘だろと驚く三崎に『怪しい。変な感じがする』とポロポロお泣き出しました。

娘の友達 26話のネタバレ 嘘がバレた市川

三崎は真相を確かめるために、如月がバイトしている喫茶店へ行こうと提案。

そして市川も本間に連れられて喫茶店へ向かっていました。

お店の外から如月がどんな女性かを確かめようとする本間。

『もう帰ろう』と言い連れ出そうとする市川の目の前にいたのが美也でした。

美也は『どうしてこのお店に来てるの?』と尋ねます。

本間が『このお店は私の行きつけで無理やり連れてきた』とフォロー。

しかし美也は『お父さん、ここに如月がいるってわかってるよね。本当は二人で会ってるんでしょ』と問い詰めます。

『何か誤解しているんじゃないか』という市川に『もう何も信じられない。何を隠してるの』と泣き出す美也。

本間が『課長は家族想いで…』というと美也は『よくそんなこと言えますね』と信じていません。

市川が『後でゆっくり話そう』と美也に触ると『触らないで。父親面しないで』と言いました。

すると市川も『俺だってどうしたりいいかわからない』と動揺。

『父親も課長も折れにとっては大切だ。でもどちらでもない自分はいちゃいけないのか』と語りました。

そんなときに喫茶店から出てきたのがバイト終わりの如月古都。

娘の友達の3巻の内容は以上となります。

もし漫画で『娘の友達』の3巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『娘の友達』の3巻(660円)を実質60円で買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめますよ。

(大人向け動画も見放題作品に入っていますよ♥)

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って『娘の友達』の3巻を読む

『娘の友達』の3巻の感想!ホラー化してきた。

『娘の友達』の3巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、娘の友達4巻の内容も読んでおきましょう。

参考⇒『娘の友達』の4巻のネタバレ

『娘の友達』を3巻のネタバレ!如月と市川の関係は終わる?美也にバレた。

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • 美也は三崎と仲良くなる
  • 如月と美也はクッキーを作ることに
  • 市川は如月に『迷惑だ』と告げる
  • 新人の本間に連れられて如月の喫茶店へ行く市川
  • その様子を美也に見つかる

このような流れとなっています。

ちなみに『娘の友達』はU-NEXTの無料お試し期間でもらえるポイントを使えば、好きな単行本を無料で読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『娘の友達』を全巻どれでも無料で読む方法があるか調査

コメント

タイトルとURLをコピーしました