『娘の友達』の5巻のネタバレ!美也が家出から戻ってくる。晃介は出張先で古都と…

サスペンス

今回は『娘の友達』の5巻の内容(ネタバレ)をお話します。

『娘の友達』の4巻までの流れは以下の通り。

  • 如月は市川と会っていたことを美也に話す
  • 美也は怒って家を出て三崎の元へ。
  • 市川は仕事にも身が入らずにボロボロ
  • 如月からLineが来て二人は再会する
  • 如月の母親に市川と古都との関係がバレる

もし漫画で『娘の友達』の5巻を読みたいなら動画サービスのU-NEXTを使いましょう。

今ならU-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらえる特典があります。

このポイントを使えば『娘の友達』の5巻(671円)を割引して71円で読めますよ。

出典元 U-NEXT

『娘の友達』の5巻を読む3ステップ

  1. U-NEXTの無料キャンペーンに登録(3分で完了)
    公式⇒U-NEXTの無料キャンペーン登録はこちら
  2. 会員登録をして600ポイントをゲット!
  3. もらったポイントを使って5巻を買う

しかもお試し期間中は、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめます。

(18歳以上なら見放題作品の中の大人向け動画も視聴可♥)

▼『娘の友達』の5巻が読める▼

※この記事の情報は2021年1月時点のものです。

『娘の友達』の5巻のネタバレ!美也の心境の変化や、市川の出張先での出来事

ではさっそく『娘の友達』の5巻の内容を話していきます。

もし前巻までの内容を忘れているなら、前巻のネタバレも読んで思い出しておきましょう。

参考⇒『娘の友達』の4巻のネタバレはこちら

今回の5巻の内容は以下のとおり

『娘の友達』の5巻の情報

  • 発売日 2020年8月11日
  • 出版社 講談社
  • 掲載雑誌 コミックDAYS

『娘の友達』の5巻の目次

  • 第36話 それぞれの受け止め
  • 第37話 怪文書
  • 第38話 ある夜のKK
  • 第39話 背中恋しい夜は
  • 第40話 雨、雨、雨
  • 第41話 双方向
  • 第42話 静かな攻防
  • 第43話 魚
  • 第44話 猫
スポンサーリンク

『娘の友達』の36話のネタバレ 美也の心境の変化

美也はビジネスホテルに泊まっていたようで、そこに三崎が来て差し入れを持ってきます。

美也は自由になったと思っていたけどホテルでの生活にモヤモヤしていると告白。

『夏休み終わったら学校来いよ』という三崎に『逃げてばかりだ』と答える美也。

三崎は『いいだろ別に逃げたって。お前のオヤジも如月に逃げたんだから』と言いました。

市川は如月との関係について、これからどうしていのか、自分でもわかっていない様子。

一方で如月古都は母親が家に帰ってきてすぐ『昼間はごめんなさい』と謝ります。

母親はさっそくPCで『市川晃介』と検索し、会社を突き止めてご機嫌に鼻歌を歌っていました。

娘の友達 37話のネタバレ 会社に届く怪文書

美也が家に帰ってくると、市川は出社中でしたが、肉じゃがを作っていました。

美也は肉じゃがを温めながら『父親でも課長でもない俺はいちゃいけないのか?』と言われたことを思い出していました。

市川も仕事中でしたが頭の中は美也のことでいっぱい。

そんなときに市川の上司が広報部から呼び出されます。

広報部からの報告では、ホームページの問い合わせに『市川晃介が未成年と淫らな関係になる』という文書が届いていました。

一方で如月古都は家を出ようとすると、下駄箱に自分の靴が一側もないことに気づきました。

母親に聞くと『靴なんて夏休みが終わるまでいらないでしょ』とすべてを処分したことを告げます。

母親は市川の会社に怪文書を送り、娘を外に出られないようにしていました。

娘の友達 38話のネタバレ 晃介と古都の久しぶりの時間

市川は出張前に出来る仕事を一通り終わらせてホッとします。

仕事終わりに如月からLineがきて『今、池袋にいる』と返信。

帰ろうとすると電話があり、如月も池袋にいたようで、二人はそのまま会うことにします。

如月が『晃介さんのバッティングが見たい』とのことでバッティングセンターへ。

晃介は力みますが、あまり調子が良くないみたい。

如月も空振りばかりですが、二人は楽しそうに過ごします。

市川は如月に『美也が家でしていたんだ。もう家に帰ってきたんだけど』と報告。

如月は『美也ちゃんのことも心配だけど、それ以上に晃介さんは大丈夫かなって思っちゃう』と伝えました。

そのときに市川のスマホに会社から連絡が。

そこで如月は市川が出張に行くことを知り、以前に合った本間も同行することに少し嫉妬している様子。

スポンサーリンク

娘の友達 39話のネタバレ 出張に出た市川のもとへ…

出張に行く前と言うことで、家でもあわただしい市川。

すると美也が制服姿で『始業式だから行ってみる』といい嬉しそうな市川。

市川は出張先でも、本間を上手くフォローして仕事ができるようになっていました。

仕事も終わり二人は宴会場で食事へ。

自分の部屋に戻ると市川は亡くなった妻のことを思い出し『もっと旅行へ行けばよかった』とつぶやきます。

そして『美也ともまた一緒にこれたら』と思っていました。

本間は二人で食事をしているときに『娘さんはその後、大丈夫ですか?』と質問。

市川は『なんとか落ち着いてる。あのとき迷惑をかけて申し訳ない』と謝ります。

本間は何か言いたげですが、そのまま自分の部屋にいき浴衣に着替えて温泉に入ることに。

そのとき横切った女の子に驚きます。

娘の友達 40話のネタバレ 追いかけてきた如月

市川は自分の部屋に戻り義母に電話をして近況を報告。

義母は『恵子がいなくなってからも連絡くれてありがとう』と嬉しそう。

そして『あなたや美也が幸せになってくれたら一番』という優しい言葉をもらいます。

電話を切ると扉をノックする音が。

本間さんかなと思い扉を開けると、そこにずぶ濡れの如月がいました。

とりあえず中に入れる市川。

如月はバッティングセンターで市川のメールの内容を見て旅館名を覚えていた様子。

市川は『家に帰らないと』などという言葉では彼女を救えない気がしていました。

如月も黙って市川を抱きしめて『迷惑かけてごめんなさい』と謝ります。

娘の友達 41話のネタバレ 本間の疑惑

市川が如月を抱きしめると、如月はそのまま無言で涙を流します。

『このままだと風邪を引くから、これに着替えて』と替えの服を渡す市川。

しかし如月は着替えようとせず、そのまま市川を座らせます。

そして顔を近づけて『私がこれから良い子じゃなくなっても見捨てないでくれますか』とキスをしました。

受け入れる市川ですが、その時に扉の外でベルが鳴り、本間がやってきます。

本間は如月に似た娘とすれ違っていたので、それを確かめてに来た様子。

娘の友達 42話のネタバレ 本間に隠れて二人でキス

どうしようと焦る市川に『私黙ってますから』という如月。

市川が扉を開けると、本間は市川に確認をとらず強引に中へ入ります。

そのまま居座り、仕事で聞きたいことがあると尋ねる本間。

市川は隣の部屋に資料を取りに行きますが、隣の部屋には市川のシャツに着替えた如月の姿がありました。

静かにしようとジェスチャーを送る市川を無視して、もう一度キスをする如月。

市川は本間がいる部屋に戻り、仕事の説明をします。

本間も疑いが晴れたのか部屋を出ました。

無事にバレずにすんだ二人はそのまま寝ることに。

市川は『君が知りたい』というと如月は、『水族館で泳ぐ魚をどう思いますか』と聞き返します。

如月は『あんな風に同じ場所を泳ぐなんて滑稽ですよね』と、自分が水族館へ通うようになったキッカケを話し始めました。

娘の友達 43話のネタバレ 父親と母親の間にいる古都

如月古都は中学時代の話をしました。

当時は仲の良かった父と母。

文化祭で踊ることになった如月は張り切って挑ますが、父親は仕事が入ったということで見てもらえませんでした。

ある日、家族で水族館へ行くと、父親は『魚が惨めだな。こんな世界に閉じ込められて一生をすごすなんて』と言います。

母親の元へいくと『魚って綺麗ね』と正反対の言葉を聞きます。

帰りでは父と母が口喧嘩をしていました。

如月古都はそのときから水族館へ通うようになったみたい。

スポンサーリンク

娘の友達 44話のネタバレ 如月の両親は正反対

さらに別の昔話も如月は話し始めました。

母親と一緒に帰っていると野良猫を発見する古都。

『可愛い』と近づくと母親から『汚いわよ』と言われます。

さらに死んでいるネコを見た母親は『好き勝手してるんだから自業自得よ』と無視ししました。

家に帰ってからもネコのことが気になる古都は家を出て、もう一度ネコの元へ。

すると父親に会い事情を説明すると、木の下に埋めてあげようという話になりました。

泣いている古都に父親は『偉いな』と言い、ここでも正反対の態度をとる両親。

そんな正反対の両親のもとにいる自分に違和感を感じていたようです。

『娘の友達』の5巻の内容は以上となります。

もし漫画で『娘の友達』の5巻を読みたくなったのなら、U-NEXTを利用すると便利。

U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントをもらえば、『娘の友達』の5巻(671円)を割引して71円で買うことができます。

しかも1ヶ月の間、見放題作品の中から映画やアニメを楽しめますよ。

参考⇒U-NEXTの無料トライアルを使って『娘の友達』の5巻を読む

『娘の友達』の5巻の感想!古都の母親が怖い。怪文書ヤバい

『娘の友達』の5巻を読んだ人はどんな感想をもっているのでしょうか?

もし続きが気になるなら、娘の友達6巻の内容も読んでおきましょう。

参考⇒『娘の友達』の6巻のネタバレ

『娘の友達』を5巻のネタバレ!出張についてきた古都と受け入れる市川

次回以降のストーリーが理解しやすいように、これまでの話を簡単にまとめておきます。

  • 古都の母親が市川晃介に関する怪文書を送る
  • 家出していた美也は家に戻ってくることに
  • 出張へ出かける本間と市川
  • 如月古都が出張先へついてくる
  • 古都は両親のことや自分の昔話を始める

このような流れとなっています。

ちなみに『娘の友達』はU-NEXTの無料お試し期間でもらえるポイントを使えば、割引して読むこともできます。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください↓↓

参考⇒『娘の友達』を全巻どれでも無料で読む方法を紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました