漫画 『かくしごと』を無料で全巻を読む方法があるか調べた結果!

無料で読む

▼『かくしごと』をお得に読む方法▼

サイト名サービス内容
半額クーポンが全巻使える
初回購入で100冊まで半額
参考⇒公式サイトはこちら
半額クーポンが1巻に使える
無料登録で3000冊が読み放題
参考⇒公式サイトはこちら
1冊を600円割引
アニメ版が1カ月見放題
参考⇒公式サイトはこちら
1冊を600円割引
動画も1000円分視聴
参考⇒公式サイトはこちら

『かくしごと』は久米田康治による少年マガジンで連載された親子を描いた漫画。

下ネタ漫画を描いていることを娘にバレたくない漫画家を描くコミカルなストーリーとなっています。

そんな『かくしごと』を全巻無料で読む方法は残念ながらありませんでした。

ただ『かくしごと』を全巻半額で買ったり、1冊を600円割引で読む方法はあります。

もし『かくしごと』を全巻読みたいときは、電子書籍サービスの半額クーポンを使うのがお得。

その中でも”DMM電子書籍”でもらえる半額クーポンは、『かくしごと』の全巻に適用できます。

初めてDMM電子書籍で漫画を買う人は、100冊まで半額になるという超激アツなクーポン

公式サイト⇒DMM電子書籍の半額クーポンで『かくしごと』を読む

出典元 DMM電子書籍

▼DMM電子書籍の特徴▼

  • 初回購入なら『かくしごと』を全巻まとめて半額で買える
  • 初回購入時に合計100冊まで半額
  • その後も割引セールが頻繁に開催される

もし『かくしごと』を1冊分を安く読みたいなら、動画配信サービスのポイントを使いましょう。

例えばU-NEXTなら無料トライアルに新規登録すると600円分のポイントがもらえます。

このポイントを使えば『かくしごと』の最終巻(660円)も600円割引にして実質60円で購入できますよ。

公式サイト⇒U-NEXTの無料トライアルで『かくしごと』を読む

出典元 U-NEXT

▼U-NEXTのおすすめポイント▼

  • 『かくしごと』を1冊分を600円割引で読める
  • アニメ版の『かくしごと』を無料で視聴できる

DMM電子書籍の半額クーポンやU-NEXTの無料トライアルは、いつまで実施されているかわかりません。

今のうちに特典をもらっておかないと、あとで損しますよ?

■『かくしごと』をお得に読む方法

①『かくしごと』を全巻まとめて読みたい場合

公式HP⇒DMM電子書籍の半額クーポンはコチラ

②『かくしごと』を1冊だけ割引して読みたい場合

公式HP⇒U-NEXTの無料トライアルはこちら

※ この記事の情報は2021年2月時点のものです。

漫画『かくしごと』を無料で読む方法はある?全巻を無料で読むのは難しい

『かくしごと』をお得に読む方法は、次の3つの方法があります。

①電子書籍サービス”DMM電子書籍”を使う

  • 今すぐ『かくしごと』を全巻まとめて半額で読める
  • 初回購入時に合計100冊まで半額

②動画配信サービス”U-NEXT”を使う

  • 今すぐ『かくしごと』を1冊600円割引で読める
  • アニメ版の『かくしごと』を無料で視聴できる

③漫画アプリを使う

  • 『かくしごと』を一部、試し読みできる
  • 課金するとコスパが悪い

① 今すぐ『かくしごと』を全巻読みたいときは安く買おう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DMM電子書籍バナー.png
  • 『かくしごと』を全巻まとめて半額で買える
    (初回購入なら100冊まで50%オフ)
  • 登録後も割引キャンペーンが多い

『1巻だけ無料で読んでも物足りない!』という場合は全巻を半額で買う方法があります!

DMM電子書籍の半額クーポンを使えば、『かくしごと』を全巻まとめて半額で買うことが可能。

出典元 DMM電子書籍

『かくしごと』を全巻無料で読む方法は残念ながらありません。

ただDMM電子書籍の半額クーポンを使えば、普通に買うより50%安く手に入れることができます。

(他の電子書籍サービスにある半額クーポンは『1冊だけ半額』なので注意。)

DMM電子書籍で買えば、手持ちのスマホでも好きなときに『かくしごと』を読めますよ。

このDMM電子書籍の半額クーポンという特典が、いつまで続くのかはわかりません。

クーポンの配布が無くなって『半額クーポンを使っておけば…』と後悔する前に、今のうちにクーポンをもらっておきませんか?

参考⇒『かくしごと』を安く買えるDMM電子書籍はこちら

② 『かくしごと』はU-NEXTなら1冊分を割引して読める

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: U-NEXTバナー.png
  • 1冊分が600円割引
  • アニメ版の『かくしごと』が見放題

『かくしごと』を1冊だけでいいので、できるだけ安く読みたいなら、動画配信サービスのU-NEXTがお得。

出典元 U-NEXT

U-NEXTの無料トライアルに登録してもらえる600円分のポイントで、『かくしごと』1冊分を割引して購入することができます。

しかもU-NEXTの無料トライアル中は、見放題作品にある『かくしごと』のアニメ版も楽しめますよ。

仮に無料トライアルが終わっても、2ヶ月目以降も1日約60円で見放題作品を楽しめるというコスパの良さ!

もちろん無料トライアル中に解約すればお金は1円もかかりませんでしたよ。

参考⇒U-NEXTで『かくしごと』を読むならこちら

『過去にU-NEXTの無料トライアルを使ったからポイントがもらえない』という場合も大丈夫。

music.jpでも無料お試し登録でポイント600円分もらえるので、『かくしごと』をポイント割引できます。

参考⇒music.jpの無料お試し登録はこちら

③『かくしごと』は対応している漫画アプリで一部を無料で読める?

動画配信サービスや電子書籍サイト以外にも、漫画アプリでも漫画は読めますよね。

そこで『かくしごと』に対応している漫画アプリがあるか調べてみました。

漫画アプリ対応・未対応
マンガBANG
公式⇒アプリのDLはこちら
LINEマンガ
公式⇒アプリのDLはこちら
ピッコマ
公式⇒アプリのDLはこちら
ゼブラック
公式⇒アプリのDLはこちら
少年ジャンプ+
公式⇒アプリのDLはこちら
ヤンジャン
公式⇒アプリのDLはこちら
サンデーうぇぶり
公式⇒アプリのDLはこちら
マガジンポケット
公式⇒アプリのDLはこちら
ガンガンオンライン
公式⇒アプリのDLはこちら

ただ漫画アプリでは、ストーリーが進むにつれて課金が必要なのがデメリット。

(課金が割高なので、普通に買うよりコスパが悪くなることも多いです)

作品も期間によって非対応になったり、また対応したりとコロコロと変わるのも面倒です。

▼『かくしごと』をお得に読む方法▼

①DMM電子書籍の半額クーポンで全巻を読む
公式⇒DMM電子書籍のクーポンはこちら

②U-NEXTで好きな巻を600円割引で読む
公式⇒U-NEXTの無料トライアルはこちら

『かくしごと』を漫画村などで無料で読むのは危険!zipやrarでダウンロードするリスク

漫画村など海外の違法サイトでも、『かくしごと』を無料で読めるかもしれません。

ただサービスを使うときに端末がウイルス感染するリスクもあるので、利用は避けるべきです。

【こんなサイトに注意】

  • 漫画村
  • 漫画タウン
  • 漫画RAW
  • 星のろみ
  • 漫画村.club
  • その他の海賊版サイト

実際に被害報告も出ています。

もしかすると、あなたの周りに『使っても大丈夫』と言っている人がいるかもしれません。

でもその人は『まだ大丈夫』というだけ。

『自分は大丈夫』と思って違法サイトを使う人の中から、今日も被害が出ています。

安全に『かくしごと』を読みたいなら動画配信サービスや電子書籍サービスを使いましょう。

『かくしごと』を読む前に!あらすじや見どころをおさらい

TVアニメ『かくしごと』ノンテロップOP映像

最後に『かくしごと』がどういった漫画かを見ていきます。

ストーリー・登場人物・ファンの感想を確認しましょう。

『かくしごと』の基本情報

  • 作者 久米田康治
  • 出版社 講談社
  • 掲載誌 月刊少年マガジン
  • 2020年にアニメ化

『かくしごと』のあらすじ・ストーリー

ちょっと下品な漫画を描いてる、漫画家の後藤可久士先生は、一人娘の姫ちゃんが何にもまして、最優先。

そんな親バカの後藤先生が、この世で1番恐れていることは、娘に仕事がばれること。

漫画家だなんて知られたら、もしかしたら娘に嫌われるのでは!?

アシスタントや編集者を巻き込んで、今日も心配症の後藤先生の1日が始まります!

『かくしごと』の登場人物・主要キャラ

後藤 可久士
下ネタ漫画がヒットしたことがあり、その後はゴルフ漫画などを連載中。父親としては過保護で常に姫を最優先して行動。本名で漫画家デビューしたため、プライベートでは偽名として後藤 和士を名乗っている。

後藤 姫(ごとう ひめ)
可久士の娘。人を疑うことを知らない無邪気な少女に見えるが、自分が傷つきそうになると思考停止して「見なかったふり」をすることで自己防衛を図る傾向があり、何度か父親のかくしごとがばれそうになっても、その都度回避している。

後藤 ロク
姫の祖父である戒潟魁吏から贈られて後藤家のペットとなった犬。姫が「後藤ロク」という名前であると勘違いし、言葉の響きを気に入ったため「ロク」と命名された。

戒潟 魁吏
姫の母親の実父(=姫の母方の祖父)であり度々可久士の前に姿を見せるが、姫はそのことを知らない。

後藤夫人
可久士の妻で姫の母親。劇中では回想シーンのみの登場であり、子供のころの姿は姫と瓜二つ。

『かくしごと』の感想・口コミ

『かくしごと』はスマホでもお得に読む方法がある!

今回は『かくしごと』をお得に読む方法についてお話しました。

もし全巻まとめて読みたいなら、DMM電子書籍の半額クーポンを使うのがお得。

DMM電子書籍を初めて使う人向けに、買い物カゴの合計金額が半額になるクーポンがあります。

逆に1冊分でいいので、できるだけ安く読みたい場合は動画配信サービス『U-NEXT』のトライアルを活用しましょう。

無料トライアル中にもらえるポイントを使えば、全巻どれでも1冊分を600円引きで買うことができます。

全巻を半額で読むか、1冊を割引して読むか。

どちらを選ぶかでお得な読み方は変わります。

▼『かくしごと』をお得に読む方法▼

①DMM電子書籍の半額クーポンで全巻を読む
公式⇒DMM電子書籍のクーポンはこちら

②U-NEXTで好きな巻を1冊600円引きで読む
公式⇒U-NEXTの無料トライアルはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました